タイ旅行におすすめのレンタルWiFiをランキング形式で一挙紹介!! 最もコスパがいいレンタルWiFiって?

f:id:thaihamster:20190826170844j:plain

サワディークラップ!! タイハムです!!

タイ旅行に限らず、海外に旅行するなら自身の安全も考えて快適なネット環境は確保しておきたいところですよね。

 

そこで、おすすめしたいのが海外旅行用のSIMカード、もしくはレンタルWiFi。

 

ただ、海外旅行用のSIMカードを利用するには、SIMロックが解除されたスマートフォンもあわせて必要になってきます。

 

というわけで今回は、SIMロックが解除されたスマートフォンをお持ちでない方に向けて、タイ旅行におすすめのレンタルWiFiの特徴とともに、コスパがいいレンタルWiFiをランキング形式で紹介していこうと思います。

 

これからタイ旅行に行く方で、どのようにネット環境を確保しようか悩まれている方は、是非最後までお付き合いください。

この記事はこんな方におすすめ
  • タイに旅行予定のある方
  • SIMロックが解除されたスマホをお持ちでない方
  • 海外旅行用のレンタルWiFiでコスパがいいものを知りたい方

スポンサーリンク

 

タイ旅行に持っていけるレンタルWiFiを徹底比較!!

まずは、タイ旅行に持っていけるポケットWiFiをレンタルしている会社の一覧表をおすすめ度とともに紹介していきますね。

ブランド

おすすめ度

タイデータ ★★★★★
Wi-Ho (ワイホー) ★★★★☆
イモトのWiFI ★★★★☆
Global WiFi ★★★☆☆
Jetfi ★★★☆☆

それでは、ランキング形式でタイ旅行におすすめのレンタルWiFiを見ていこうと思います。

おすすめ度1位! ★★★★★:タイデータ

料金
  • デイリープラン:590円/日
  • マンスリープラン:15,000円/日
通信速度 4G (LTE)
WiFi同時接続台数 5台
通信量 無制限
宅配手数料 受け取り、返却時の送料無料
申込期限 出発日前日
返却方法 宅配のみ
オプション
  • 安心保障:200円/一日
  • 予備バッテリー:100円/日
  • ポケトーク (翻訳機) :580円/日

オプション名

説明

料金

安心保障 未加入だった場合、
  • 本体の紛失・破損時:40,000円
  • 予備バッテリーの紛失・破損:3,000円
  • アダプター・USBコードの紛失・破損:1,000円
等かかってくるのが、全て保証される (0円になる)
200円/日
予備バッテリー 「タイデータ」のポケットWiFiは、連続で4~5時間程度しか使用できないので、モバイルバッテリーを持っていない方はレンタル必須かもしれません。 100円/日
ポケトーク タイ旅行中に現地の方とのコミュニケーションに不安がある方向け。 580円/日
おすすめポイント!
  • 業界最安値で4G (LTE) を無制限で利用できる!
  • 受け取り、返却時の送料が無料!
  • タイの大手通信会社「true」の回線を使用しているため、通信が安定している!
  • 海外での利用なため、消費税の課税なし!
残念なポイント
  • タイ専用のポケットWiFiなので、周遊プランはなし
  • 返却方法が宅配のみしかない
  • 連続使用可能時間が4~5時間程度なため、モバイルバッテリーが必要かも

タイ旅行でポケットWiFiをレンタルするなら「タイデータ 」が最もおすすめです。

理由は上記の通りなのですが、タイデータの一番の魅力は何といってもその値段

4G (LTE)かつデータ使用量無制限なのにもかかわらず、一日当たり590円という格安な料金で利用できるのは、間違いなく業界最安値となります。

また、通信状況の安定性も高く、最もコスパがいいレンタルWiFiと言っても過言ではないと思います。

タイデータの公式ページはこちら

おすすめ度2位! ★★★★☆:Wi-Ho (ワイホー)

続いては、二番目におすすめな「Wi-Ho (ワイホー) 」について。

おすすめ度が二番目とはいえタイデータにはない特徴もあるため、ご自身のスタイルに合わせてタイ旅行に持っていくレンタルWiFiを選んでいただければ幸いです。

料金 下の表にて詳述しています。
通信速度 4G (LTE) or 3G
WiFi同時接続台数 5台
通信量 下の表にて詳述しています
受け取り方法

空港カウンター、もしくは宅配。

宅配で返却する場合、全国一律1,080円の送料が必要。

申込期限 受け取り方法や受け取り場所によって変わるため、詳しくは以下の画像にて確認してください。
返却方法 空港カウンター、もしくは宅配
オプション
  • あんしん保障プレミアム:540円/一日
  • あんしん保証:324円/日
  • AI自動翻訳機 :540円/日
  • モバイルバッテリー:270 or 210 or 324円/日

プラン名

通信量

料金

海外1カ国用Wi-Ho!プラン (4G) 300MB 680円/日
  500MB 980円/日
  1GB 1,180円/日
  無制限 1,780円/日
アジア周遊Wi-Ho!® 4G 300MB 980円/日
  500MB 1,280円/日
  1GB 1,580円/日
  無制限 2,580円/日

オプション名

説明

料金

あんしん保証プレミアム
  • WiFiレンタルセット弁償代免除
  • 携行品損害補償最大10万円
  • 傷害死亡保障10万円
540円/日
あんしん保証 WiFiレンタルセット弁償代免除 324円/日
AI自動翻訳機 (ez:commu) タイ旅行中に現地の方とのコミュニケーションに不安がある方向け。 540円/日
モバイルバッテリー貸し出し
  • 薄型 (5,000mA)
  • 普通 (10,500mA)
  • 大容量 (13,400mA)
  • 270円/日
  • 210円/日
  • 324円/日

f:id:thaihamster:20190826113339p:plain引用:Wi-Ho!

おすすめポイント!
  • 他社と比較して無制限プランが安め!
  • オプションが充実している!
  • 24時間サポートを受けられる!
  • 早割キャンペーンをやることがある!
残念なポイント
  • タイデータと比べて全体的に割高
  • 申込期限が受け取り方法や受け取り場所によってバラバラ
  • 宅配で返却する場合、送料がかかる

タイデータの次におすすめなのが、「Wi-Ho!」のレンタルWiFi。

 

タイデータよりは全体的に割高になっていますが、空港カウンターで受け取れたり、24時間サポートを受けられるなど、タイデータにはない魅力もたくさんあります。

 

また、オプションが充実しており、特に「あんしん保証プレミアム」に申し込めば、携行品 (スマホ、カメラ、PCなど) の破損への対応などもしてくれます。

特に海外旅行保険に加入していない方であれば、自身の身に万が一のことがあった場合にも補償してくれるため「Wi-Ho!」はおすすめです。

Wi-Ho!の公式ページはこちら

おすすめ度3位! ★★★★☆:イモトのWiFi

続いて紹介するのは、業界最大手の「イモトのWiFi」です。

料金 下の表にて詳述しています。
通信速度 4G (LTE) or 3G
WiFi同時接続台数 5台
通信量 下の表にて詳述しています
受け取り方法 空港カウンター、宅配、もしくは本社での受け取り
申込期限
  • 空港カウンター:フライト1時間前まで (500円)
  • 宅配:2~4日前まで (500円)

*詳しくは下の画像で確認してください*

  • 本社受け取り:2日前 (0円)

*カッコ内の数字は受け取り時にかかる手数料です*

返却方法 空港カウンター、宅配、もしくは本社への返却
オプション
  • あんしんパックプラス:500円/日
  • あんしんパックフル:300円/日
  • あんしんパック :200円/日
  • ポケトーク W (翻訳機) :500円/日
  • 3口電源タップ:180円/日
  • USBポート:150円/日
  • モバイルバッテリー:360円・250円・200円/日
  • シガーソケット充電プラグ:100円/日
  • 360°カメラ:500円/日
  • セルカレンズ:100円/日
  • 折りたたみ式キーボード:300円/日

通信速度

通信量

料金

4G/LTE WiFi 500MB 1,280円/日
  1GB 1,580円/日
  無制限 2,080円/日
3G WiFi 500MB 680円/日
アジア周遊プラン (4G/LTEのみ) 500MB 1,580円/日
  1GB 1,880円/日

オプション名

説明

料金

あんしんパックプラス
  • WiFiレンタルセット弁償代100%免除
  • 携行品損害最大20万円補償
  • 航空機委託手荷物遅延最大10万円補償
  • 航空機遅延最大2万円補償
  • 傷害後遺障害最大10万円補償
500円/日
あんしんパックフル WiFiレンタルセット弁償代免除 300円/日
あんしんパック WiFiレンタルセット弁償代80%免除 200円/日
モバイルバッテリー貸し出し
  • エネハイパー (10,000mA)
  • エネスマート (7,800mA)
  • エネループ (5,400mA)
  • 360円/日
  • 250円/日
  • 200円/日

*その他のオプションに関しては特記事項がなかったため、詳細を割愛させていただきます*

宅配の場合の申込期限について

f:id:thaihamster:20190826122426p:plain

引用:イモトのWiFi

早期割引について

  • 30日前:定価の10%オフ
  • 45日前:定価の15%オフ
  • 60日前:定価の20%オフ
おすすめポイント!
  • 早期予約すれば早割でさらにお得に!
  • オプションが充実している! (特に紛失保証が優れている) 
  • 空港カウンターでの受け取りが可能!
  • サポートを24時間受けることが出来る!
残念なポイント
  • 業界で最高値
  • アジア周遊プランには通信料無制限のパッケージがない
  • 空港カウンターでの受け取りも手数料がかかる

業界最大手の「イモトのWiFi 」。

最も魅力的なのが早期予約による割引で、二か月前に予約すれば20%もディスカウントされるため、イモトのWiFiのレンタルを検討している方は早めの予約をおすすめします。

また、補償制度も充実しており、「あんしんパックプラス」に申し込めば飛行機の遅延も補償してくれなど、他社と比べて若干割高になりますが、旅に安心と安全を求める方に「イモトのWiFi 」はおすすめです。

イモトのWiFiの公式ページはこちら

おすすめ度4位! ★★★☆☆:Global WiFi

続いて紹介するのが、空港カウンターでの受け取りエリアが業界最多の「Global WiFi」について。

料金 下の表にて詳述しています。
通信速度 4G (LTE) or 3G
WiFi同時接続台数 5台
通信量 下の表にて詳述しています
受け取り方法 空港カウンター、もしくは宅配での受け取り
申込期限
  • 空港カウンター:前日15時までから3日前の15時まで (500円)
  • 宅配:3日前の15時までから4日前の15時まで (500円)

*カッコ内の数字は受け取り時にかかる手数料です*

返却方法 空港カウンター、もしくは宅配での返却
オプション
  • 安心保障パックMAX:500円/日
  • 安心保障パックフル:300円/日
  • 安心保障パックミニ :200円/日
  • ポケトーク W (翻訳機) :800円/日
  • ili (翻訳機) :400円 (単体)/日、500円 (セット)/日
  • ACコンセント付き超大容量バッテリー:500円/日
  • モバイルバッテリー:200円/日
  • マルチ変換充電プラグ:50円/日
  • 360°カメラ THETAS:500円/日
  • iPad:500円/日
  • ボーズノイズキャンセリングイヤホン:100円/日
  • 2ポートUSBカーチャージャー:100円/日
  • USB×4ポートACアダプター:100円/日
  • マンガ・書籍読み放題:100円/日
  • 乗り継ぎ (トランジット) オプション:1,500円/日

通信速度

通信量

料金

4G/LTE WiFi (一カ国のみ) 300MB 970円/日 (1,170円)
  600MB 1,170円/日 (1,370円)
  1.1GB 1,370円/日 (1,570円)
  無制限 2,070円/日 (2,270円)
3G WiFi (一カ国のみ) 300MB 670円/日 (870円)
  600MB 970円/日 (1,170円)
アジア周遊プラン (4G/LTE) 300MB 1,480円/日 (1,680円)
  600MB 1,580円/日 (1,780円)
  1.1GB 1,780円/日 (1,980円)
  無制限 2,480円/日 (2,680円)
アジア周遊プラン (3G) 300MB 1,180円/日 (1,380円)
  600MB 1,380円/日 (1,580円)

*上記値段はWEB規定申込期限内に申し込んだ場合の早割料金となります。カッコ内の数字は定価です*

オプション名

説明

料金

安心保障パックMAX
  • WiFiレンタルセット弁償代100%免除
  • 携行品損害最大10万円補償
  • 航空機委託手荷物遅延最大10万円補償
  • 航空機遅延最大10万円補償
  • 傷害後遺障害最大30万円補償
500円/日
安心保障パックフル WiFiレンタルセット弁償代免除 300円/日
安心保障パックミニ WiFiレンタルセット弁償代80%免除 200円/日

*その他のオプションに関しては特記事項がなかったため、詳細を割愛させていただきます*

おすすめポイント!
  • 空港カウンターでの受け取り可能エリアが業界最多!
  • 補償制度が充実している!
  • プラン数が豊富なので予算に合ったプランが見つけやすい!
  • オプションが充実している!
残念なポイント
  • 空港カウンター、宅配での受け取り時に手数料 (送料) がかかる
  • 他社と比べても価格が高め

Global WiFi」は補償制度が充実しているので、イモトのWiFiと同様に「安心・安全な旅」を最優先に考えいてる方におすすめです。

Global WiFiの公式ページはこちら

おすすめ度5位! ★★★☆☆:Jetfi

最後に、タイ旅行におすすめのレンタルWiFiとして紹介するのは「Jetfi」です。

料金 下の表にて詳述しています。
通信速度 4G (LTE)
WiFi同時接続台数 5台
通信量 下の表にて詳述しています
受け取り方法

空港カウンター、宅配、コンビニ、郵便局での受け取り

宅配・コンビニ・郵便局:648円 (送料)

*全国一律*

申込期限

宅配便、コンビニ、郵便局受け取りの場合は、場所によって細かく申込期限が変わるため、詳細は下記リンクより確認してください。

返却方法

空港カウンター、宅配、コンビニ、郵便局での返却

  • 空港カウンター:702円
  • 宅配・コンビニ・郵便局:702円 (送料)
*全国一律*
オプション
  • 安心パック:300円/日
  • 安心パックプレミアム:700円/日
  • Jet-phone:180円/日
  • マルチ変換プラグ:50円/日

通信速度

通信量

料金

アジア周遊プラン (アジア2カ国以上) 350MB 680円/日
  500MB 980円/日
  1GB 1,280円/日
グローバルプラン (世界100カ国以上で利用可能) 350MB 980円/日
  500MB 1,280円/日
  1GB 1,580円/日
 無制限プラン (対応国は28カ国) 無制限 1,580円/日

オプション名

説明

料金

安心パックプレミアム
  • WiFiレンタルセット弁償代100%免除
  • 携行品損害最大10万円補償
  • 航空機委託手荷物遅延最大10万円補償
  • 航空機遅延最大2万円補償
  • 傷害後遺障害最大10万円補償
  • テロ等対応費用最大10万円
700円/日
安心パック WiFiレンタルセット弁償代免除 300円/日
Jet-phone WiFiレンタル期間中に海外旅行中の電話をお得に出来る 180円/日
おすすめポイント!
  • 他社と比べてレンタル料金が安め!
  • 受け取り方法が豊富 (空港、宅配、コンビニ、郵便局)!
  • 全てのプランが二カ国以上の周遊に対応している!
  • 補償オプションも充実している!
残念なポイント
  • 他社と比較してオプションが少なめ
  • 早割などの特典がない
  • 受取・返却時にかかる費用が若干高め

無制限プランがタイデータに次いで安い「jetfi」は、旅行中も大容量の通信量が必要な方におすすめです。

また、タイデータとは違い補償制度が整っているため、「出来るだけ安く無制限プランを利用したいけど、補償オプションが充実していないと心配...」という方にうってつけだと思います。

jetfiの公式ページはこちら

レンタルWiFi以外の方法でタイ旅行中にネットが使えるようにするには?

冒頭でもお話しした通り、タイ旅行中のネット環境を確保するおすすめの方法は「海外用のSIMカードの購入」、もしくは「ポケットWiFiをレンタルする」というものです。

 

一応もう一つの方法としてあるのが、現在利用している携帯キャリアの海外旅行用パッケージに申し込むというもの。

ただ、紹介した上記二つの方法に比べるとどうしても割高になってしまうためおすすめできません。

下の表にて、タイ旅行中にネット環境を確保するためのおおまかな費用をまとめています。

海外旅行用のSIMカード
  • Travellers SIM = 460円/8日間 (2.5GBまで4G、それ以降は通信速度が384kbpsに減衰)
レンタルWiFi 4G無制限のもので一日約600円から2,500円
auの海外旅行用パッケージ
  • 世界データ定額 = 980円/24時間
  • 海外ダブル定額 = 1,980円 (24.4MBまで) or 2,980円/日
docomoの海外旅行用パッケージ *「WORLD WING」という国際ローミングサービスへの加入が必須*
  • パケットパック海外オプション = 200円/一時間
  • 海外パケ・ホーダイ = 2,980円/日
Softbankの海外旅行用パッケージ
  • 海外パケットし放題 = 1.980円 (25MBまで) or 2,980円/日

少し複雑なのですが、各大手キャリアの海外旅行用パッケージには微妙に違いがあります。

各パッケージの詳細については、各キャリアのホームページにて確認していただけるとありがたいです。

auの海外旅行用パッケージについてはこちら

docomoの海外旅行用パッケージについてはこちら

Softbankの海外旅行用パッケージについてはこちら

また、一見するとauやdocomoのパッケージの方がレンタルWiFiよりお得そうに見えますが、利用できる通信量や補償制度、パッケージ内容を確認すると、断然レンタルWiFiの方がお得です。

 

ちなみに、個人的に最もおすすめなのが「Travellers Sim」というプリペイドSIMカードを利用する方法。

*以下の記事にて、Travellers SIMの購入方法や利用方法を詳しく説明しています。SIMロックが解除されたスマホをお持ちの方は、是非あわせてお読みください*

 

ただ、冒頭でもお話しした通り、旅行用のSIMカードを利用する場合はSIMロックを解除する、もしくはSIMフリーのスマホを購入する必要があります。

ちなみに、SIMロックを解除するにはいくつか条件が設けられており、各キャリアの条件は以下の通りです。

auの場合

2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除機能対応の機種であること。

SIMロック解除対象機種一覧のご確認はこちら

契約者ご本人さまの購入履歴があること。

ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと。

機種購入日から101日目以降であること。

ただし、以下の場合は機種購入日から100日以内でもSIMロック解除の手続きが可能となります。

当該機種を一括払いでご購入いただいている場合

※au購入サポートなど(ご購入機種の継続利用および適用条件の継続契約を条件として、機種のご購入代金の一部を当社が負担する施策)が適用されている機種については、機種購入日から100日以内の場合はSIMロック解除の手続きが行えません。

対象回線におけるSIMロック解除実績※があり、前回のSIMロック解除受付日から101日目以降の場合

※2017年7月11日以降に受付したSIMロック解除が対象です。

当社の回線契約を解約済みの場合は、解約日から100日以内であること。

※機種購入日当日を「1日目」とします。

※ご購入いただいた機種は、機種購入日の翌日に購入履歴に反映されます。

※上記の条件を満たしている場合でも、故障がある場合は修理完了後のお手続きとなります。また、ご利用料金を滞納中の場合は当該料金のお支払完了後のお手続きとなります。

引用:au

docomoの場合

ネットワーク利用制限、おまかせロック等の各種ロックがかかっていないこと

ネットワーク利用制限携帯電話確認サイトより、ネットワーク利用制限の対象電話機であるかをご確認いただけます。

別ウインドウが開きますネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト

 

購入日から100日経過した機種であること

ただし、以下の場合は100日を経過していない場合でも即時にSIMロック解除の手続きが可能となります。

当該回線において、過去にSIMロック解除※4を行っており、その受付から100日経過した場合

当該機種を一括払いでご購入、または分割払いでご購入され、その分割支払金/分割払金のご精算をされた場合

(いずれも端末購入サポートを利用されている場合は、端末購入サポートの解除料をお支払いいただくことが必要です。)

回線契約期間中に受付したSIMロック解除が対象です。

引用:docomo

 Softbankの場合

2015年5月以降に発売された機種(SIMロック解除機能を搭載したものに限ります)のSIMロック解除は、購入日(当社システムにて記録されている販売日など)より101日目以降の場合に受付可能です。

以下3つの条件すべてに当てはまる場合は、機種購入日から100日以内の場合でもSIMロック解除の手続きが可能です。

2017年12月1日(金)以降に、機種変更前の対象回線でSIMロック解除を行ったことがあること

前回のSIMロック解除受付日から101日目以降であること

前回のSIMロック解除を行った機種が2015年5月以降に発売された機種であること

製品の分割支払金/賦払金を一括精算した場合や、製品を一括購入された場合は、機種購入日から100日以内でも受付可能です。ただし、下記キャンペーンを利用して購入した製品の場合、機種購入日より100日間は、SIMロック解除のお手続きができません。

一括購入割引

機種購入サポート

安心遠隔ロックなど製品の機能を制限するサービスをご利用の場合は、これらのサービスを解除後にお手続きをさせていただきます。

対象の製品に故障や水濡れがある場合は、SIMロック解除のお手続きができません。故障修理などが完了してからのお手続きとなります。

ネットワーク利用制限製品については、解除のお手続きをすることができません。

SIMロック解除(My Softbankでの解除キー発行を含みます)後は、SIMロックがかかった状態に戻すことや、解除手数料の返金はできません。

※中古端末販売店で購入 または 知人・友人などから譲渡されたソフトバンク製品をご利用中のお客さまの受付はお一人さま1日2台までとなります。

引用:Softbank

以上が、各携帯キャリアにてSIMロックを解除するための条件になります。

また、解除する際の手数料は、全てのキャリア一律して3,000円です。

 

見て頂いてわかる通り、SIMロックの解除はなかなか手続きがめんどくさいので、複数回海外に旅行される方でなければポケットWiFiをレンタルするほうがいいと思います。

スポンサーリンク

 

さいごに

今回はタイに旅行予定のある方に向けて、タイ旅行で使用できるレンタルWiFiを比較するとともに、各ブランドの特徴を紹介しました。

 

ランキング形式で紹介した通り、個人的に最もコスパがよくおすすめのレンタルWiFiは「タイデータ」になります。

ただ、それぞれニーズは違うと思いますので、各ブランドの強みを読んでいただき、自分に合ったブランドのものをレンタルしていただければ幸いです。

 

それでは今回の記事をまとめていこうと思います!

この記事のまとめ
  • 業界最安値はタイデータ!
  • 補償で選ぶならイモトのWiFiかGlobal WiFiがおすすめ!
  • シムロックの解除は大変だから、複数回海外に旅行しないなら無難にポケットWiFiをレンタルしよう!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

それでは今回はこの辺で!

 

サワディークラップ!!

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ