タイパンツはお土産に最適! おすすめの購入場所と値段の相場をまとめてみた!

f:id:thaihamster:20190806132411j:plain

サワディークラップ!! タイハムです!!

皆さん、「タイパンツ」というものをご存知でしょうか?

 

タイに一度でも旅行されたことがある方なら知っている方もいるかもしれませんが、旅行中の8割の方が履いており、なおかつお土産としても大変人気のあるズボンとなっています。

 

そんな「タイパンツ」のおすすめの購入場所と場所によって違う値段の相場を、タイに旅行予定のある方やお土産候補で悩まれている方、また、タイパンツに興味がある方に向けてまとめて紹介していこうと思います。

 

この記事はこんな方におすすめ
  • タイパンツについて知りたい方
  • お土産候補で悩まれている方
  • 値段の相場が知りたい方
  • 購入場所が知りたい方

スポンサーリンク

 

タイパンツって何なの?

 タイパンツには大きく分けて二種類あり、旅行客の方がよく履いているような現代のニーズに合わせて作られた「現代版のタイパンツ」と昔から愛されている「伝統的なタイパンツ」があります。

 

伝統的なものは、タイの南部地方の漁師の方が好んで履いていたという背景から、「フィッシャーマンパンツ」という別名があり、民族衣装感が強いズボンとなっています。

 

ちなみに、タイで有名なEC通販サイト「LAZADA」では、伝統的なものを「Fisherman pants」と表記しています。

f:id:thaihamster:20190806104558j:plain

 

対して、現代版のものは、機能性を重視しており、形はサルエルパンツに近く、生地が薄手ということもあり、暑いタイでも非常に涼しく履くことが出来ます。

 

「現代版のタイパンツ」の見た目がこちら。

f:id:thaihamster:20190806121148j:plain

この写真のモノの様に、柄が派手で目立つものが多いのが「現代版タイパンツ」の特徴ですね。

 

布のクオリティーや作りに関しては伝統的なモノより劣るのですが、履きやすくて、デザインも豊富、なおかつ安いという点が、旅行客の方からお土産としても絶大な人気を誇っている理由になると思います。

なんでお土産にタイパンツが最適なの?

f:id:thaihamster:20190806125131j:plain

それでは、なぜ私がタイパンツをお土産として皆さんにおすすめするのか、いくつか理由をお話ししていこうと思います。

値段が安いから

もう、これに尽きるといってもいいくらいかもしれませんね。

 

場所によって多少値段が変わるのですが、大体一着で「200バーツ~300バーツ (約700円から1050円)」となります。

 

逆に、これ以上高い値段を吹っかけられたら、ぼったくられている可能性が高いです。

一つの基準として、「200~300バーツ (約700円から1,050円)」くらいなんだなと覚えておいてください。

どこでも買えるから

どこでも購入することが出来るというのも、私がお土産として推す理由の一つですね。

 

旅行中に、「どこでお土産を買えばいいのかわからない」と困ってしまう方は少なくないんじゃないでしょうか。

また、「お土産のためにわざわざ出かけて、折角の旅行の時間を使いたくない...」と思っている方もいると思います。

 

そんな時にピッタリなのが、どこの観光地にも必ず置いてあるタイパンツなんです。

観光ついでにお土産を買えるのは、一石二鳥ですよね。

生地が薄手だから大量に買ってもかさばらない

先ほどもお話しした通り、タイパンツの生地はとても薄いです。

 

そのため、ばらまき土産として大量に購入してもそこまでかさばりません。

(5着くらいだったらスーツケースに難なく入るんじゃないでしょうか)

 

「お土産買いすぎちゃったからスーツケースに荷物が入らなくなっちゃったよ。泣」

ということにはあまりならないと思います。

お寺の観光も出来るから

以前の記事でお話ししたことがあるのですが、タイのお寺はルールが厳しく、例えば「短パン、ノースリーブ、スカート、etc」などの、肌の露出が激しい格好での入場 or 入堂を禁止しています。

 

ただ、タイはとても暑いため、出来れば半袖、半ズボンのような涼しい格好で観光したいですよね。

 

そんな時、とてもおすすめなのがタイパンツ。

 

先ほども話した通り、生地が超薄手なので通気性がよく、なおかつゆったりとしたシルエットなので熱がこもりにくいんです。

 

それでいて、長ズボンなため、タイのお寺のルールから外れておらず、「観光用ズボン」の最適解と言っても過言ではないと思います。

ちなみに、お寺の服装規定以外にも、タイ旅行にはいくつか注意点があります。

以下の記事にて紹介しているので、旅行予定のある方は是非あわせてお読みください。

タイパンツを買うならどこがいい?

f:id:thaihamster:20190806125731j:plain

それでは、タイパンツをバンコクで購入するならどこがおすすめなのか、いくつか紹介していこうと思います。

チャトゥチャックウィークエンドマーケット

個人的に一番おすすめなのが、「チャトゥチャックウィークエンドマーケット」で購入すること。

 

様々な雑貨や服などが売られており、ショッピングが旅の目的の一つである方には特に外せないスポットになっています。

 

また、チャトゥチャックのタイパンツは非常に値段が安く、他の場所で購入すると「200バーツ (約700円)」程度になるものが、ここでは「100~150バーツ (350円から525円)」で購入することが出来ます。

 

そのため、ばらまき土産として大量に買う予定のある方であれば、絶対にチャトゥチャックで購入したほうがいいですね。

 

ただ、一つネックなのが営業時間ですかね。

週末の土日しか営業していない為、スケジュール的に行けない方は多くなっちゃうかもです。

 

また、もしチャトゥチャックに行く予定があるなら是非入れておいて欲しいアプリ「Chatuchak guide」の登録方法から使い方までを以下の記事にて紹介しています。

タイに旅行予定のある方は是非あわせてお読みください。

基本情報

住所

Kamphaengphet Rd, Chatuchak, Bangkok 10900

営業時間

8:00-18:00 (土曜日と日曜日のみ)

HP

http://www.chatuchakmarket.org/

言語

英語 or タイ語

タラートロットファイラチャダー

続いて、タイパンツを買うのにおすすめしたいスポットは、ナイトマーケットとして知られる「タラートロットファイラチャダー」です。

 

最近では、この市場を上からとった写真が「綺麗すぎる」と話題になっており、フォトジェニックなスポットを回りたい女性の方から特に人気のある観光スポットとなっております。

f:id:thaihamster:20190806124036j:plain

 

また、ただ綺麗なだけでなく、お土産に最適な雑貨や服が数多く取り揃えられており、タイパンツ以外のお土産も購入することが出来ます。

 

値段の相場は「150~250バーツ (約525円から875円)」となっており、先ほどのチャトゥチャックと比べると若干高めの値段設定になっているのですが、観光や写真撮影ついでに購入できることを考えると、おすすめの購入場所になると思いますよ。

基本情報

住所

55 9 Ratchadaphisek Rd, Khwaeng Din Daeng, Khet Din Daeng, Krung Thep Maha Nakhon 10400 タイ

営業時間

17:00-25:00

HP

https://www.facebook.com/taradrodfi.Ratchada/

言語

英語 or タイ語

MBK

f:id:thaihamster:20190806124517j:plain

出典:教えて ASEAN.NET

最後に紹介するのは、電気街として有名なショッピングモール「MBK」です。

 

こちらのショッピングモールは、主に携帯やパソコンの修理、電子機器やガジェット関係の販売により、観光客から人気があるスポットになっているのですが、MBKでもタイパンツを購入することが出来ます。

 

値段の相場は、「250バーツから300バーツ (約875円から1,050円) 」と高い部類になるので、正直タイパンツだけを買いに来るのにはあまりお勧めできないのですが、電子機器関係のアイテムも一緒に購入したいと思っている方にはうってつけかもしれませんね。

 

また、以上二つと違い室内なため、快適な環境でゆっくりとお土産を探すことが出来るのもおすすめポイントの一つです。

 基本情報

住所

444 Phayathai Rd, Khwaeng Wang Mai, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330 タイ

営業時間

10:00-22:00

HP

mbk-center.co.th

言語

英語 or タイ語

スポンサーリンク

 

さいごに

今回はタイに旅行予定のある方に向けて、旅行中のズボンとしても、友人や家族へのお土産としても最適なタイパンツの購入場所から、そこでの値段の相場を紹介しました。

 

出来れば、タイに来た時に購入してほしいアイテムになるのですが、実は日本のamazonや楽天でも購入することが出来ます。

「タイに旅行予定はないけど、ちょっとタイパンツに興味がある!」

という方は、試しにamazonなどで購入を検討してみるのもありかもしれませんね。

伝統的なタイパンツ (Fisherman pants) のおすすめ 

現代版のタイパンツのおすすめ 

それでは今回の記事をまとめていこうと思います。

この記事のまとめ
  • タイパンツは観光用のズボンとしても、お土産としても最適!
  • お寺の観光をするならタイパンツを履こう!
  • 平均して200-300バーツ (約700円から1,050円) が値段の相場!
  • 観光ついでにお土産としてタイパンツを購入するのがおすすめ!
  • チャトゥチャックで購入するのが最もおすすめ!
  • ゆっくりと快適な環境でお土産を選ぶならMBKがおすすめ!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

それでは今回はこの辺で!

 

サワディークラップ!!

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ