タイログ-Thailog-

タイ旅行に持っていくスーツケースのサイズは滞在日数によって決めよう!

f:id:thaihamster:20190627121634j:plain

サワディークラップ!! Thaihamsterです!!

 

タイ旅行で必ず必要になってくるのが、旅の必需品を持ち運ぶためのスーツケースですよね。

 

ただ、スーツケースを購入する時って”サイズ”で結構悩んでしまうと思います。

 

渡航先や滞在日数によって持っていく荷物の量も変わってくるので、タイに行ったことがない方ならなおさらわからないですよね。。

 

というわけで今回は、私がおすすめするタイ旅行に最適なスーツケースを滞在日数別にいくつか紹介していこうと思います。

 

この記事はこんな方におすすめ
  • これからタイへ旅行予定のある方
  • スーツケースのサイズで悩んでいる方
  • 滞在中にあまり荷物を持ち運ばない方

 

タイ旅行に最適なスーツケースのサイズとは?

タイ旅行には他の海外旅行に比べて少なめの荷物で行くことが出来ます。

 

というのも、タイは常夏の国であるため、どのシーズンでも持っていくのは夏服だけでいいんです。

(厳密にいえば、最低一着は軽く羽織れる上着が欲しいですが)

 

また、以前の記事でも少しお話ししたのですが、タイは歩道があまり舗装されていなこともあり、スーツケースを引きながらの移動は結構大変です。

 

常に全ての荷物を持ち運びながら旅行をしたいという方は、バックパックを用意するようにしましょう。

 

ちなみに、こちらの記事ではタイに一人旅する予定のある方に向けておすすめのアイテムや費用などをまとめています。また、旅の目的に合わせたおすすめのカバンも紹介しているので、一人旅以外でタイに旅行予定のある方は是非お読みください。

 

タイ滞在期間1~3日の方におすすめのスーツケースのサイズって?

タイに1泊2日、もしくは2泊3日で旅行予定の方は機内持ち込みできるサイズのもので十分だと思います。

 

具体的にそのサイズとは

3辺の合計が115cm以内で幅は55cm、高さは40cm、奥行きは25cm以内になります。

そして、このサイズの内容量は30L~40Lになります。

 

ただ、中には

「行きはこのサイズで十分だけど、お土産とか服とか買って帰りたいから30Lじゃ足りないかも...」

という方もいると思います。

 

そういう方は一つサイズを上げて55L程度のものを準備しておくのが良いと思います。

ただ、そうなると機内持ち込みは出来なくなってしまいますが...

 (あの預け荷物の待ち時間って結構ストレスたまりますよね。笑)

 

それでは、タイに1~3日の間滞在する予定のある方に向けて、機動力抜群の機内持ち込み可能なおすすめスーツケースをいくつか紹介していこうと思います。

安くて高品質なコスパ重視の方におすすめ!

f:id:thaihamster:20190625111408j:plain

出典:https://amazon.co.jp

Griffinlandというブランドの32Lサイズのものです。

Griffinlandの特徴は何といってもコスパの良さ。

アマゾンで5,980円で購入することができる割に、その軽さと静かさ (コロコロ音の小ささ) には定評があります。

 

また、カラーバリュエーションも豊富なため、好きな色がきっと見つかるでしょう。

盗難の心配を考えるならフレーム式がおすすめ!

お次に紹介するのはこちら。

f:id:thaihamster:20190625113259j:plain

出典:https://amazon.co.jp

クロース (Kroeus) というブランドの37Lサイズのもの。

クロースはフレーム式と呼ばれる堅牢性に優れた特徴を持っており、最も壊れにくいタイプのものになります。

 

そして、フレーム式のスーツケースは基本的に重くなりがちなのですが、クロースはその重さを出来るだけ軽量化したものになりますので、女性でもストレスなく持ち運ぶことが出来ると思います。

 

色は全部で4色あり、黒、白、ピンク、茶色となっています。

LCCに乗るなら軽量に特化したソフトタイプがおすすめ!

スーツケースを機内に持ち込む際にネックとなってくるのが、”重量”

 

どの航空会社も機内持ち込みできるカバンの重量を制限しており、

  • ANAなどのフルコストキャリアであれば、10kg以内。
  • エアアジアなどのLCC (ローコストキャリア) であれば、7kg以内

となっています。

 

なので、スーツケースを機内持ち込みする場合は、それ自体の重さが持ち運べる荷物の量にシビアに関係してくるんです。

 

そんな時におすすめしたいのがこちらのソフトタイプのスーツケース

f:id:thaihamster:20190625130202j:plain

出典:https://amazon.co.jp

「トゥミ」というアメリカの超一流ブランドが製造しており、特徴は何といってもその軽さ

 

また、有名ブランドというだけあって細部にまでこだわりを感じる、一生もののスーツケースになります。

 (その分値段が結構張ります。。。)

 

スーツケースを機内持ち込みしたい方に絶対的におすすめです!

タイ滞在期間5日以上の方におすすめのスーツケースのサイズとは?

タイ旅行期間が5日以上の方は機内持ち込みが出来るサイズ (30L~40L) のスーツケースでは心もとないと思います。

 

というのも、滞在期間が長くなればそのスケジュールに合わせて、離島やビーチに行く方が多くなると思うからです。

 

そうなると、水着やサンダルなど、アクティビティーに必要な荷物も増えてくるでしょうし、出来るだけ大容量のものを準備しておくのがいいでしょう。

 

それでは、5日以上タイに旅行予定のある方に向けて、おすすめのスーツケースをいくつか紹介していこうと思います。

お洒落なデザインで軽量タイプのスーツケース!

どこに持ち歩いても自慢できるであろうお洒落なデザインのスーツケースと言えばこれ!

f:id:thaihamster:20190625123528j:plain

出典:https://amazon.co.jp

アメリカのサムソナイトにより製造されている「アメリカンツーリスター」です!

 

アメリカンツーリスターは値段が少々張るのですが、機能面、安全面共に他のスーツケース以上のクオリティーを誇っており、何より堅牢性が高い割に軽量なのが特徴です。

 

品質、デザイン性共に高水準であるアメリカンツーリスターは、手ごろな大きさということもあり、タイ旅行にはもってこいだと思います。

大容量かつコスパを重視!

タイは気軽に行けるということもあり、学生に大人気の旅行先でもあります。

 

学生の方であれば、特に旅行前の準備も旅行中の費用も出来るだけ安く抑えたいですよね。

 

そんな学生にお勧めしたいのがこちら。

f:id:thaihamster:20190625133959j:plain

出典:https://amazon.co.jp

 特徴は言わずもがなその値段!

また、値段の割にしっかりとした作りのため、安心してタイ旅行を楽しむことが出来ると思います。

スポンサーリンク

 

さいごに

今回はタイへ旅行予定のある方や、これから旅行準備を始めるといった方に向けて、滞在日数に合わせたおすすめのスーツケースをいくつか紹介しました。

 

個人的には、あまりお土産を買わない予定であれば30L程度のスーツケースで十分だとは思いますが、色々なアクティビティをやる予定のある方であれば、それなりに荷物は必要になってくると思いますので、出来るだけ大容量のものを準備しておく方が無難かもしれませんね。

 

それではこの記事をまとめていこうと思います。

この記事のまとめ
  • 1~3日程度のタイ旅行であれば30L~40Lのスーツケースで十分
  • 機内持ち込みできるスーツケースは出来るだけ軽めのもので!
  • 5日以上のタイ旅行は55L以上のものがおすすめ

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

それでは今回はこの辺で!

 

サワディークラップ!!

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ