タイログ-Thailog-

タイ旅行前の情報収集はガイドブックで! タイ在住者がおすすめするガイドブックまとめ

f:id:thaihamster:20190617154302j:plain

サワディークラップ!! Thaihamsterです!!

 

海外旅行では渡航前の情報収集は必須ですよね。

 

そんな時、皆さんはどのような方法で情報収集をしていますか??

 

ブログ (サイト) で情報を集めている!

 

とりあえず地球の歩き方を買っている!

 

経験のある知人から聞いた話をもとに旅行準備をする!

 

きっと皆さん、情報の集め方は様々だと思います。

 

今回はそんな様々な情報収集の方法がある中で、定番の「ガイドブック」に焦点を当てて、タイ旅行前に読んでおきたいおすすめのガイドブックをいくつか紹介していこうと思います。

 

タイに行ってみたいなーと思っている方は是非一読していってください。

 

 

ガイドブックの王様「地球の歩き方」

まず初めに紹介するのは、タイに旅行に行くなら必ず持参してほしいガイドブック「地球の歩き方」です。

 

地球の歩き方には、タイ全土に旅行予定の方に向けて、幅広い旅行情報を提供している「地球の歩き方 タイ」と、バンコクにのみ旅行予定の方に向けて、バンコクに関する詳しい情報をまとめている「地球の歩き方 バンコク」の二種類があります。

 

なので、バンコクのみの観光を予定している方であれば、「地球の歩き方 バンコク」。

タイ全土 (チェンマイ、イーサーン地方など) への旅行も考えている方には「地球の歩き方 タイ」がおすすめです。

 

そして、地球の歩き方の特徴は何といってもその”情報量”

 

カテゴリーやトピックの数も他のガイドブックとは一線を画しており、観光地情報からアクセス方法、ホテルや地図、公共交通機関の利用方法など旅行する際に必要となってくる情報をすべて網羅しています。

 

ただ、一つ欠点があるとすれば、情報の幅の広さはあれど深さに少し物足りなさを感じてしまう所ですかね。。。

 

特にタイ旅行初心者の方であれば、追加で情報を調べなければいけないこともしばしばあると思います。

 

なので、広い範囲の情報が欲しい時に地球の歩き方を使い、その情報に関するさらに詳しい情報が知りたい場合はインターネットや他のガイドブックを併用して使うのが、こちらのガイドブックの魅力を最大限引き出す方法だと思います。

 旅行中最も重宝することになるであろう「歩くバンコク」

「歩くバンコク」は、きっとバンコク観光中に最も活躍するであろうガイドブックの一つになると思います。

 

紹介している情報は主に、バンコクにあるレストランや、雑貨、マッサージ屋さんになるのですが、特徴は何といってもその”使いやすさ”

 

先ほど紹介した地球の歩き方もそうなんですが、どのガイドブックも基本的にカテゴリー毎にページが分けられており、例えばレストランのカテゴリーページには店舗情報やおすすめの料理などがずらっとまとめられているといった形になっていると思います。

 

ただ、こちらの「歩くバンコク」は従来のガイドブックとは違い、主要な駅 (BTSやMRT) の地図が掲載されており、各駅周辺のおすすめのお店などを一目で確認することが出来るんです。

 

現在地から近いおすすめのお店を知ることが出来るため、歩きながらふらっとお店に立ち寄るスタイルで旅行を楽しみたいと思っている方には”特におすすめの一冊”になっています。

(私のような在住者の方から絶大な支持を得ています)

 

ただ、観光地情報に関しては物足りなさを感じてしまうと思うので、スケジュール作成のための情報源には向いていないかもしれません。

 

タイ料理が好きな方におすすめの一冊「aruco バンコク」

続いて紹介するガイドブックは、特にタイ料理が目的で旅行予定の方におすすめの一冊「aruco バンコク」です。

 

aruco バンコクは、女性向けに作られているということもあり、「可愛い」や「綺麗」に重点を置いて作成されたガイドブックになります。

 

また、タイ料理の特集ページでは初めて行く方に向けたおすすめのタイ料理や、日本では食べることが出来なようなマイナーな料理まで様々なニーズに合った情報が詳しくまとめられています。

 

女子旅でタイに来る予定のある方や、タイ料理を旅のメインの目的にしている方に特におすすめの一冊です。

 

ちなみに、こちらの記事では現地で食べて欲しいおすすめのタイ料理をいくつか紹介しています。日本で食べるものとは全然違う味になっているものばかりです。是非あわせてお読みください。

 

 

タイ中級者に向けた旅行記などをまとめている「タイ旅行最強ナビ」

最後におすすめするのはあの有名なTV番組、クレイジージャーニーでおなじみのレポーター丸山ゴンザレスさんも編集されているガイドブック「タイ旅行最強ナビ」です。

 

こちらのガイドブックは、タイに精通しているいわゆる”タイ上級者”の方たちによって書かれたコラムをメインに掲載しており、タイ中級者以上の方たちにとても人気のあるガイドブックになります。

 

そのコラム著者の中にクレイジージャーニーで一躍有名になった丸山ゴンザレスさんもおり、タイ旅行の際に体験したいろいろな経験が綴られています。

 

ガイドブックというよりは旅行記に近い一冊ですかね。

 

そのため、この本が旅行前のスケージュール決めの参考にはならないと思いますが、一つの読み物としてタイへの想像を膨らませたり、「タイってこんな国なんだー」とイメージを掴むためのツールとしてはとてもおすすめの一冊となっております。

さいごに

今回はタイへ旅行予定の方に向けて、旅行前や旅行中にきっと役に立つであろうおすすめのガイドブックをいくつか紹介しました。

 

近年ではインターネットが情報収集のメインとなっていることもあり、ガイドブックを購入する方は少なくなってきていると思いますが、情報の正確さや信頼性の点ではまだまだガイドブックに軍配が上がるのかなといった印象です。

 

また、個人的には地球の歩き方一冊を用意しておけば事足りるのではないのかなと思います。

 

その際に自分が興味のあるようなカテゴリーを地球の歩き方で調べておいて、そのことに関して詳しくまとめられているガイドブックなり、サイト (ブログ) なりを見つけるのがベストな情報収集方法だと思います。

 

今回の記事がタイへ旅行予定のある方のお役に少しでも立てれば幸いです。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

それでは今回はこの辺で!

 

サワディークラップ!!

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ