タイ・バンコクの正式名称は世界で一番長い!? 名前の由来や意味を一挙紹介!!

サワディークラップ!! Thaihamsterです!!

 

皆さん突然ですが、タイの首都バンコクは正式名称ではなかったのをご存じだったでしょうか??

 

今回は雑学として知っていると友人などに少し自慢できるかもしれない

 

タイの首都バンコクの正式名称

 

に関するお話をしていこうと思います!!

 

それでは今回も張り切っていきましょう!!!

 

 

バンコクの正式名称はちょ~長い!!

f:id:thaihamster:20190522115535j:plain

それでは、早速バンコクの正式名称を皆さんにお教えしていこうと思います!!

 

ズバリ!!

 

「クルンテープ・マハナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタラアユッタヤー・マハーディロッカポップ・ノッパラッタラーチャタニーブリーロム・ウドムラーチャニウェートマハーサターン・アモーンピマーンアワターンサティット・サッカタットティヤウィサヌカムプラスィット」

 

となります!

 

となりますと言われても困ってしまいますよね。笑

 

スリランカの首都である「スリジャヤワルダナプラコッテ」もなかなかの長さですが、

バンコクの正式名称は比じゃないですね。。笑

 

そしてなにより、この正式名称を聞いた時より衝撃が走ったのが、

なんと!

タイ人の方たちはこのとんでもなく長いバンコクの正式名称を完璧に暗記している人が大半なんです!!

 

もちろん中には覚えていない人もいるらしいんですが、私が出会ってきたタイ人の方たちはみんなこの正式名称を暗記していました。

 

やはり、自分の国の首都となると覚えるもんなんですかね。。。

 

ただ、私には無理そうですけど。笑

 

さてそれでは、このタイの首都バンコクの正式名称にはいったいどんな意味があるんでしょうか??

バンコクの正式名称にはちゃんと意味がある!!

f:id:thaihamster:20190522115633j:plain

お次は、とんでもなく長いバンコクの正式名称の意味を皆さんに紹介していこうと思います!!

 

その意味とは...

天使の都 雄大な都城 帝釈天の不壊の宝玉 帝釈天の戦争なき平和な都 偉大にして最高の土地 九種の宝玉の如き心楽しき都 数々の大王宮に富み 神が権化して住みたもう 帝釈天が建築神ヴィシュカルマをして造り終えられし都

タイ王国の概要 | 【公式】タイ国政府観光庁

となります。

 

日本語訳にしても意味が分かりませんね。笑

 

なんとなくすごく神聖な名前なんだということはわかりました。笑

 

タイ人はバンコクのことを何と呼んでるの??

f:id:thaihamster:20190328174538j:plain

もちろんいくら正式名称と言ってもこの長さなので、タイ人の方たちも話すときなどはだいぶ省略しています。

 

その省略した形が

「クルンテープ」

 

先ほど紹介した正式名称の一番最初にあった単語ですね!

 

ちなみにこちらの単語の意味は

「天使の都」

となります。

 

そのため、日本でもたまに”タイといえば天使の都”などの謳い文句で紹介されたりしているんです。

スポンサーリンク

 

実は”タイ”も正式名称ではなかった!?

f:id:thaihamster:20190402102257j:plain

なんと、バンコクのみならずタイ”も実は正式名称ではなかったのです。

 

その正式名称とは...

 

「ラート・チャ・アーナーチャック・タイ」

 

意味は

「タイ国王の領土」

という意味になります。

 

直訳するとこのような日本語になりますが、意訳すると私たちに馴染みが深い”タイ王国”という意味になるみたいです。

 

ちなみにこちらもバンコクの正式名称と同様に、タイ現地の方たちには呼ばれておらず、通称は「ムアンタイ」と呼ばれています。

さいごに

今回は雑学として、バンコクとタイの正式名称とその意味を紹介しました。

 

タイに旅行したことがある方ならもしかしたら聞いたことがあったかもしれませんね!

 

このような雑学に近いタイのあるあるネタなどもいくつかまとめてありますので、タイに興味がある方や、タイに旅行予定のある方などの予習記事としてお読みいただければ幸いです。

 

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

それでは今回はこの辺で!

 

サワディークラップ!!!

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ