タイ料理が大好きな方必見!! タイ在住者がお勧めする絶品タイ料理!!!

サワディークラップ!! Thaihamsterです!!

 

前回のタイ料理紹介記事では、タイ旅行に初めて行く予定の方や、東南アジア独特のエスニック料理が苦手な方に向けたおすすめタイ料理をいくつか紹介しました!

*こちらがその記事となっております。当てはまるなーと思う方は是非お読みください!

 

 

今回はタイトル通り!

タイに何度か旅行された方で

お勧めのタイ料理を教えてほしい!!

という方や

タイ料理は大好物!

という方に向けて!

 

タイ在住者がお勧めする絶品タイ料理! 中級者編!!

 

を紹介していこうと思います!!

 

それでは今回も張り切っていきましょう!!!

スポンサーリンク

 

タイ在住者がお勧めする絶品タイ料理 中級者編!!

f:id:thaihamster:20190425174153j:plain

タイと言えば常夏の国!

そんな常夏の東南アジアならではの絶品料理がタイには数多くあります。

 

今回はそんな食の都としても知られるタイで

(私が個人的に思っているだけです。笑)

 

タイに慣れてきた方やタイ料理が大好きな方に向けて

 

タイの絶品料理をいくつか紹介していこうと思います!

 

*お腹を空かした状態で読んでいただけると、タイ料理を食べたくなる気持ちが倍増しますのでお勧めです。笑

 

ガパオライス

f:id:thaihamster:20190425173924j:plain

まず最初に紹介する絶品タイ料理は

ガパオライスです!!

 

おととしくらいかな??

ガパオライスは日本でも少し流行りましたよね!

 

なのでご存知の方も多くいると思います。

 

ガパオライスとはナンプラーやオイスターソース、トウガラシ、ニンニク、ガパオの葉で味付けされた料理のことで、タイでは様々な食材がこの味付けで調理されます。

 

代表的なものでいえば、

ガパオ・ムー サップ (豚肉)

ガパオ・ガイ (鶏肉)

となります。

 

そのほかにもいくつか変わり種の食材で作られたガパオもあり、そんな変わり種ガパオの中で私が一番美味しく感じたのは...

ガパオ・ゴッブです!

 

このガパオ・ゴッブ、なんとカエルのお肉をガパオの味付けで調理した料理になるのです!

 

私も食べる前は少し抵抗があったのですが、食べるてみると鶏肉とほぼ同じ味でとても美味しかったです。笑

 

そしてガパオと聞いて

「えっ!?ガパオライスってどちらかと言えばタイ料理初心者向けじゃない!?」

とこのような疑問を抱かれた方も少なからずいると思います。

 

私がタイ料理中級者編に入れた理由としては、タイ現地のガパオライスはナンプラーやガパオの葉など、タイ特有の様々な食材や調味料で味付けされているため、東南アジアのエスニック料理が苦手な方には少しきついと思い、中級者編で紹介することにしました。

 

ただ!

確かに中級者編の中では比較的食べやすいタイ料理になっていると思います。

 

タイに慣れてきて普通のガパオに飽きてきた方は是非、ガパオ コッブを試してみてはいかがでしょうか??

 

スポンサーリンク

 

ソムタム

f:id:thaihamster:20190425174616j:plain

お次に紹介するのは

ソムタムです!

 

これまた有名なタイ料理なため、知ってるいる方も多いとは思いますが、

ソムタムとはパパイヤを削ぎ切りで薄い形状にし、それを鉢のような容器で色々な食材と一緒にすり潰しながら調理をするタイの伝統的な料理となっています。

 

ニンニクとトウガラシのピリッとしたアクセントに加え、マナオというタイのライムで少し酸っぱくしており、中毒性抜群の一品となっております。

また、パパイヤのコリコリとした食感がたまらなく美味しいんですよね!笑

 

そして、これまた先ほどのガパオと同様に様々な種類のソムタムがあり、日本人の方に最も好まれている味付けは

ソムタムタイ

となっております。

 

他の味付けのソムタムに比べて比較的食べやすく、少し甘いのが特徴です。

 

ちなみに上級者編ではこのソムタムタイとは別の味付けのソムタムを紹介予定なので、楽しみにしていてください!

 

タイの伝統料理ソムタムを、是非タイ現地でお試しあれ!!

 

トムヤムクン

f:id:thaihamster:20190425174632j:plain

お次に紹介するのが、タイ料理を日本に知らしめた火付け役!

トムヤムクンです!!

”トム””煮る””ヤム””混ぜる””クン””エビ”という意味です)

 

きっとタイのことを全く知らない人でも一度は聞いたことがあるんじゃないでしょうか??

 

トムヤムクンとは世界三大スープの一つとしても知られており、全世界からの知名度が最も高いタイ料理となっております。

*ちなみに他の世界三大スープは中国のフカヒレスープとロシアのボルシチになります*

 

そんなトムヤムクンは、レモングラスなどタイの香辛料が入っており、少し酸っぱい味付けになっています。

 

また、トウガラシをふんだんに使っており(もちろんお店によりますが。笑)、そのままで食べるには大変辛くなってしまうのですが、一緒にココナッツミルクも入れていることから、辛さがマイルドになるだけではなく、味に奥行きが出るようになっています。

 

ただ!

タイ料理が苦手な人に私がお勧めしない理由が、単純に辛いのももちろんなんですが、レモングラスなどの香辛料が独特な匂いの原因になっているため、エスニックが苦手な人にはかなり難易度が高い一品となっているからです。

 

ちなみに私はトムヤムクンを頼む際は必ずココナッツミルク抜きのモノを頼みます。

実はココナッツミルクのあのしつこい甘さが苦手なんです。笑

(ただ、辛さは倍増しますが。笑)

 

世界三大スープとしても有名なトムヤムクンを是非現地にて食べてみてください!

 

ラープ

f:id:thaihamster:20190426101851j:plain

お次に紹介するのが、タイのイーサーン地方 (タイの東北地方) で最も有名なサラダ!!

ラープです!!

 

こちらのラープは以前のお土産記事で紹介したタイ限定のプリッツ味にもなっており、イーサーン地方以外のタイ人の方からもとても人気なタイ料理となっています。

*こちらが以前投降したタイのおすすめばらまき土産に関する記事になります。タイ旅行でお土産に悩まれる方は是非お読みください!*

 

 

ラープはもともとはラオス発祥の料理となっており、ラオスの国境近くにあるイーサーン地方に伝わったと言われています。

 

そんなラープはガパオやソムタムと同様に、同じ味付けで様々な食材が調理され、ナンプラー、マナオ(タイのライム)、ミントや香草、そしてニンニクとトウガラシで味付けされるといった感じになっています。

 

そして、豚肉のミンチをこの味付けで調理したものが、

ラー (プ) ・ムー (豚肉)と言い、酸っぱ辛い味付けがご飯にも相性抜群で、おつまみとしてもお酒がいくらでも飲めてしまうような一品となっています。

 

 

そのほかにも魚をすりつぶしてミンチ状にしたものをラープ・プラーと言い、こちらも絶品となっております。

 

またレストランによっては焼いたレバーなどが入っているので、レバー好きにはたまらない料理になっていると思います。

 

ただ今まで紹介した料理の中で、ミントや香草の香りが最も強い料理となっているので、好き嫌いははっきりしそうな気がします。

 

個人的に酸っぱ辛い味付けが大好きなので、イーサーン地方の料理はどれもドンピシャです。笑

 

そんな国境を跨いでやってきたタイのイーサーン地方が誇る有名料理、ラープを是非現地で試してみてはいかがでしょうか??

 

まとめ

今回の記事ではタイに何度か来たことがある方や、タイ料理が大好きな方に向けたエスニック感バリバリのタイ料理をいくつか紹介しました。

 

また、紹介しきれなかった中級者向けの激旨タイ料理はまだまだありますので、是非現地に赴いて自分に合うタイ料理を見つけてみるのもありではないでしょうか??

 

この記事がタイに旅行される方のお役に少しでも立てれば幸いです。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

それではこの辺で!

 

サワディークラップ!!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ