涙なしでは見られない!? タイの感動必至なCM集!

f:id:thaihamster:20190419134308j:plain

サワディークラップ!

 

Thaihamsterです!!

 

突然ですが皆さん!

テレビを見ていてついつい番組途中のCMに集中してしまったり、心を奪われてしまうことなどありませんか??

 

私はたまにそんな状態になってしまいます。

最近でいえばUFOのCMなんかだいぶ斬新でド肝を抜かれました。笑

(ちなみにタイでも日本のテレビを見れるサービスがあるのです。また後日記事にしてまとめますね!)

 

そんなわけで今回は!

感受性が高い国民性をしているといわれるタイで放送された

涙なしでは見られないタイの感動的な素晴らしいCM

をいくつか紹介していこうと思います!!

 

それでは今回も張り切っていきましょう!!!

 

スポンサーリンク

 

 

ハンカチ必須!?タイの感動的なCM集

 

f:id:thaihamster:20190419144004j:plain

一般的にタイ人の国民性は穏やかでとても感受性が高いといわれています。

(感受性が高いがゆえに感情の起伏も激しく、嫉妬深い人が多い傾向にあるみたいです)

 

また大変情深く、人情を大切にする日本人の性格といくつか重なる部分もあるような気がします。

 

そんなタイだからこそ、人々の心に訴えかけるようなCMが多く作られているのかもしれませんね!

 

またその感動的な多くのCMはタイの生命保険会社によって製作され、海外からも高い評価を得ています。

日本でも何回か番組で取り上げられたことがあるので、もしかしたら知っている方もいるかもしれません!!

 

それではそんな心のデトックス効果抜群のタイの感動的なCMを、どうかハンカチ片手に一緒に見ていきましょう!!

 

*ちなみにこれから紹介するものはすべて日本語の字幕付きなので、安心してご覧ください!*

 

喋ることが出来ないお父さんと思春期の娘の親子愛の物語

youtu.be

*このCMは約3分で見れます*

まず一番初めに紹介したいのは筆者が初めてタイのCMで泣いてしまった、喋ることが出来ないお父さんと思春期の娘の家族愛に関するお話し。

 

こちらは特に海外からの評価が高く、タイ人のみならず世界中の人々に感動を与えた作品となっております。

 

あらすじ

喋ることが出来ないお父さんが原因でいじめられてしまう娘。

 

思春期の真っただ中ということもあり、そんなお父さんに対して日々不満が募っていきます。

 

唯一の心のよりどころであった男友達と夜遅くまで遊んでいたことをお父さんに言及され、その不満はついに爆発してしまう。

 

そして数日後の娘の誕生日に事件は起きます。

 

お父さんが上機嫌でケーキを準備し、娘に話したいことを何とか伝えるために手話の練習をしていると、娘の部屋がある2階からただならぬ物音が!

 

お父さんが急いで2階の娘の部屋に駆け上がると、そこには血を流しながら横たわっている娘の姿が....!!

 

っとあらすじはここまで!

ここからは是非動画にて感動的な結末を見届けてください!

 

このCMを見るまでは正直タイのCMを舐めていたのですが、私の考えは一変しました。

 

なんといっても出演している人たちの演技力が半端ないです。笑

 

みなさんのタイに対するイメージ改革になること間違いなしなので、時間があるときにでも是非ご覧ください!

 

 

屋台の店主と貧しい子供のお話し

youtu.be

 *このCMは約3分で見れます*

こちらのCMはタイの大手携帯キャリアのTruemoveによって製作された作品となっており、なんと実話をもとにして作られたCMになるんです!

 

この動画を見てからしばらくたった後にたまたま他の方のブログにてその事実を知り、思わずもう一度見てしまいました。笑

*こちらがその方のブログ記事になります。大変詳しくこのCMについて書かれているので、興味がある方は是非ご覧ください!!*

 

 

あらすじ

貧しい子供が薬を万引きをしてしまい、その店の店主に捕まってしまいました。

 

店主はものすごい剣幕でその子供に対して暴力や怒声を浴びせていたので、それを見かねたクイティアオ(タイのラーメン)の屋台の店主が止めに入ります。

 

子供に薬を盗んだ理由を聞いたところ、病気の母親のために盗んだと。

 

それを聞いた屋台の店主が、薬を売っている店の店主に薬代を払い、さらに子供に野菜スープを与えました。

 

それから30年後。

 

変わらず同じ場所でクイティアオの屋台を営んでいた店主が突然倒れてしまいました。

 

その店主の娘が急いで父親を病院へ搬送したところ、治療費約79万バーツ、日本円で約280万円の請求をされてしまいます。

 

ただ、しがない屋台で生計を立てていた家族にそんな大金を払える術などありませんでした。

 

お店を売りに出すなどして、何とか払おうと頑張っている娘。

疲れて父のベットで寝ているところに一枚の紙が...

 

 

っとあらすじはここまでです。

気になる方は是非動画にて衝撃的な結末を見てくださいね!!

 

タンブンのすばらしさを教えてくれる青年のお話し

youtu.be

*このCMは約3分で見れます*

個人的に一番好きなタイのCMになります。

こちらのCMもタイの生命保険会社によって製作され多くの方の心を動かしました。

 

私の個人的な見解なのですが、この動画内で制作者の方がもっとも訴えたいのはタイのタンブンという文化のすばらしさだと思っています。

*タンブンとは何ぞや?という方はこちらの記事にてタンブンについて紹介しているので是非お読みください!*

 

 

私自身もっとも大切にしたいことを改めて気づかしてくれる作品になっているので、皆さんにも是非見ていただきたいです!

 

きっとこのCMを見終わった後は、周りの人にちょっと優しくできると思います。

 

あらすじ

身の回りのすべてに対して "与える" 気持ちを忘れない青年。

 

犬に自分が頼んだご飯を分け与え続けている姿を見て、その屋台の店主は呆れています。

 

また子供を学校に行かせるために物乞いをしている親子に毎日お金をあげています。

(ちなみにCM内で100バーツ (約350円) や200バーツ (約700円) 程あげていますが、一般的にあげても10バーツ程度なので、とんでもない額を渡していることになります)

 

その姿を見ている近くのお店の店主も呆れ顔です。

 

ただそんなことは気にもせず、毎日 "与える" ことを止めはしませんでした。

 

ある日いつもと同じように物乞いの家族のところにお金をあげに行くと、そこには娘の姿がありませんでした...

 

っとあらすじはここまでになります。

是非動画で結末を見届けてください!

 

先ほどもお話しした通り、このCM内で制作者の方が最も訴えたいのは ”与える” ということの大切さだと思います。

私も含めですが、人間はどうしても ”貰う” ことに集中してしまい、”与える” ことを疎かにしてしまうものだと思います。

 

そんな時、この動画を見ることによって ”与える” ことの大切さに少しでも気づけたのなら、きっと周りの人にいつも以上に優しくできるのではないでしょうか??

 

この動画はそんな大事なことを改めて思い出さしてくれる素晴らしい作品になっています。

 

まとめ

いかがだったでしょうか??

 

今回は3つのCMを紹介した形になりましたが、タイには素晴らしい感動的なCMがまだまだたくさんあります!!

 

また違う記事にて紹介していこうと思いますが、この記事をきっかけにタイのCMに対して少しでも興味を持ち、個人的に調べてくれたらとんでもなく嬉しいです!!

 

タイに対するイメージも少しは変わりましたでしょうか??

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

それでは今回はこの辺で!

 

サワディークラップ!!!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ