買って帰れば女性が喜ぶこと間違いなしのタイのお土産7選!!

f:id:thaihamster:20190820171103j:plain

サワディークラップ!! タイハムです!!

きっと当記事にたどり着いた多くの方が「タイって女性に向けたお土産ってあるのかな?」と疑問を抱かれていると思います。

 

同性の女性友達に渡す場合には出来るだけ「センスが良い」と思われたいと思いますし、異性の友達や恋人に渡すのであれば、尚更どんなものを買って帰ればいいのか悩んでしまいますよね。

 

今回はそんな皆さんのお悩みを解決すべく、買って帰れば女性が喜ぶこと間違いなしであろうタイのお土産を7つ紹介していこうと思います。

 

どんな関係の方にプレゼントすれば最も喜ばれるのかもお話ししているので、「タイに来たけど女性に渡すお土産で悩んでいる...」という方は、是非最後までお付き合いくださいね!

この記事はこんな方におすすめ
  • タイに旅行予定のある方
  • 友達に渡すお土産で悩まれている方
  • 異性 (女性) の友達や恋人へのお土産で悩まれている方

*当記事は2019年8月20日に編集 & 再投稿されました*

スポンサーリンク

 

女性向けのお土産を一覧表にまとめてみた!

それでは、女性が喜ぶであろうタイのお土産を一覧形式で紹介していこうと思います。

気になったものがあれば、お土産のリンクをクリックして詳細を確認してくださいね。

お土産

おすすめ度

説明

HARNN (ハーン)

ナチュラル系のスパ商品を多く取り揃えており、日本人の駐妻から絶大な人気を誇るHARNN。目玉商品は石鹸となっており、ばらまき土産として最適。
DENTISTE (デンティス) の歯磨き粉

日本でも人気のある「DENTISTE」の歯磨き粉。日本では高級な歯磨き粉だが、タイではお得に購入できるため、女性へのばらまき土産として買って帰ると喜ばれること間違いなし。
ジムトンプソン

タイのシルクと言えば今や世界的に有名ですが、その火付け役となった「ジムトンプソン」のシルク商品は、他のブランドよりもクオリティが高く、大切な人や恋人へのプレゼントとしてうってつけ。
ヒルドイドクリーム

「究極の美肌クリーム」との呼び声高いヒルドイドクリーム。日本では処方箋がないと入手できないが、タイでは手軽に購入することが出来ます。
NaRaYa (ナラヤ)

女性へのタイのお土産と言えば、「NaRaYa」は外せない!デザインが可愛いのはもちろんのこと、リーズナブルな値段で購入できるのが最大の魅力。
ベンジャロン焼き

タイの伝統的な磁器である「ベンジャロン焼き」は高価なお土産として、日本人から大人気。大切な人へのお土産におすすめ!
ルミガン

「ルミガン」はコスメ好きな女子の間で密かに愛されている究極のまつげ美容液です。

女性が喜ぶタイのお土産:HARNN (ハーン)

f:id:thaihamster:20190820171528p:plain

出典:HARNN

まず一番最初に紹介するのは、女性が大好きなナチュラルスパ用品を数多く取り揃える「HARNN (ハーン)」について。

 

すべての商品に「ライスプランオイル (米ぬか油) 」という成分が入っており、数ある商品の中でも特にお土産として人気なのが、石鹸とハンドクリーム

 

石鹸に関しては、9種類もの香り (色) があり、全て主成分が違います。

なので、自分の好みがきっと見つかると思いますよ。

 

各種類の詳細 (成分など) に関しては、こちらのブログにてとても詳しく紹介されています。

「HARNNの石鹸を女性へのお土産として買って帰ろうかな」と悩まれている方は、是非以下の記事もあわせてお読みください。

 

そして、ハンドクリームにはレモングラスを主成分にしたものや、アジアンローズを主成分にしたものなど全部で4種類あります。

全種類の匂いを嗅いでみた感想としては、特別匂いがきついわけではなくすっきりとした印象だったので、くどい匂い (甘ったるい匂い) が苦手な方にもおすすめです。

 

ちなみに、石鹸一つ当たりの値段は190バーツ (約665円) で、ハンドクリームは一本当たり790バーツ (約2,765円) となっています。

 

石鹸に関しては、そこまで値段が高くないので女性へのばらまき土産として複数個買って帰るのもありだと思いますよ。

HARNNを購入するならどこがいい?

HARNNはバンコク市内の有名なショッピングモール内に8店舗出店しているため、ご自身の滞在エリアから最も近い店舗に足を運ぶのがおすすめです。

*以下の基本情報に記載しているホームページにて店舗を確認してください*

 

個人的には、BTSから直結しておりアクセスしやすい「エンポリアム」か「サイアムパラゴン」がおすすめです。

HARNNエンポリアム店の基本情報

住所 อาคาร Emporium ชั้น 4 Sukhumvit Rd, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110 タイ
HP https://www.harnn.com/
電話番号 +66 2 664 9935
営業時間 10:00~20:00
言語 英語 or タイ語 (店員さんによっては少し日本語が話せます)
HARNNサイアムパラゴン店の基本情報

住所 433, Siam Paragon Shopping Center 991 ถนนพระราม 1 Khwaeng Pathum Wan, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330 タイ
HP https://www.harnn.com/
電話番号 +66 2 664 9935
営業時間 10:00~22:00
言語 英語 or タイ語 (店員さんによっては少し日本語が話せます)

女性が喜ぶタイのお土産:DENTISTE (デンティス) の歯磨き粉

f:id:thaihamster:20190820171746j:plain

 出典:DENTISTE

続いて紹介するのは。タイ産の歯磨き粉「DENTISTE (デンティス) 」。

 

「恋する歯磨き粉」、「翌朝すぐキスできる」

というキャッチコピーを掲げており、日本のコスメの歯磨き粉ランキングで上位を取るなど、現在日本人女性からとても人気のある高級歯磨き粉となっています。

 

こちらのDENTISTE (デンティス) は9種類の天然成分と有効成分シクロデキストリンを含んでおり、寝ている間に増える口内菌を抑制するという効果があるんだとか。

また、ホワイトニング成分も含まれているため、歯が白くなる効果もあるみたいです。

 

ちなみに、タイ産の歯磨き粉なので、日本で購入するより安く手に入れることが出来ます。

日本では一本当たり800円 (内容量100g) 程度。

タイでは185バーツ (約648円) で購入することが出来ます。

 

そこまで値段が高いわけではないので、ばらまき土産として女性の同僚や友達に買って帰れば喜ばれるかもしれませんね。

 

また、日本のamazonや楽天でも購入することが出来るので、旅行前に試しで買ってみて、気に入ればお土産としてまとめて買って帰るというのもありだと思いますよ。

DENTISTE (デンティス) はどこで購入すればいい?

コンビニやスーパーマーケットなどどこでも購入することが出来ます。

「スケジュールを詰めすぎていて、お土産を買う時間がない!」という方でも、コンビニで手軽に購入できるというのはありがたいですね。

女性が喜ぶタイのお土産:ジムトンプソン

f:id:thaihamster:20190814124549j:plain

男性に買って帰れば喜ばれること間違いないのお土産としても紹介した「ジムトンプソン」。

女性に向けた商品も数多く取り揃えているため、恋人へのお土産として大変人気があります。

 

特にスカーフや婦人服、バッグなどがお土産として人気があります。

値段は5,000バーツ以上 (約17,500円) するものもあり、お土産としては高めですが、特別な日に大切な女性への贈り物としてはピッタリなのではないでしょうか?

ジムトンプソンはどこで購入すればいい?

お土産としてとても人気のあるジムトンプソンですが、唯一ネックな点があるとすれば値段が高いことですよね。

きっと皆さん、出来る限りお得に手に入れたいと思っているはず。

 

そこでおすすめしたいのが、ジム・トンプソンのアウトレットショップ (Jim Thompson Outlet)。

場所はバンコク中心部から少し離れているのですが、通常5,000バーツ近くするものが、3,000バーツ (約10,500円) 程で手に入るなど非常にお得になっています。

 

「ジムトンプソンを買って帰りたいけど、ちょっと高いよね...」と思われている方は、ジムトンプソンアウトレットに足を運んでみてはいかがでしょうか?

Jim Thompson Outlet (ジムトンプソンアウトレット) の基本情報

住所 Soi Sukhumvit 93, Khwaeng Bang Chak, Khet Phra Khanong, Krung Thep Maha Nakhon 10260 タイ
HP https://www.jimthompson.com/
電話番号 +66 2 332 6530
営業時間 9:00~18:00
言語 英語 or タイ語

ちなみに、こちらの記事にてより詳しくジム・トンプソン・アウトレットへの行き方を紹介されています。

具体的なアクセス方法を知りたい方は、是非以下の記事もあわせてお読みください。

女性が喜ぶタイのお土産:ヒルドイド

f:id:thaihamster:20190820172318j:plain

出典:女子ライターが行くタイ「バンコク & チェンマイ」

続いて紹介するのは、日本では処方箋がないと入手することが出来ない「ヒルドイド」という美容クリームについて。

 

ヒルドイドには、「傷跡を綺麗にする」という効果があるらしく、「ヘパリン類似性物質」というものを主成分としており、日本では内出血などを起こしたときに処方されるクリームみたいですね。

簡単に言えば保湿剤のようなものです。

 

ネットではヒルドイドを使ってパックをするのも流行っているそう。

密かにコスメが大好きな女性の間では、有名なお土産みたいですね。

 

ちなみに、ヒルドイドにも種類が二種類あり、通常のもの (パッケージが赤色) で「ヘパリン類似性物質」の含有量が300mg/100g当たりなのに対して、ヒルドイドフォルテ (パッケージが青色) のものは含有量が445mg/100g当たりとなっています。

 

値段は...

ヒルドイド (赤)
  • 10g = 85バーツ (約298円)
  • 20g = 130バーツ (約455円)
  • 40g = 210バーツ (約735円)
ヒルドイド (青)
  • 10g = 120バーツ (約420円)
  • 20g = 200バーツ (約700円)
  • 40g = 295バーツ (約1,033円)

となっています。

ちなみに、10gのもので1~2か月ほど持つみたいですね。

そこまで値段が高いわけではないので、女性へのばらまき土産としてもおすすめですよ。

ヒルドイドはどこで購入すればいい?

ヒルドイドはタイの薬局であればとこでも購入することが出来ます。

購入する際は上の画像を見せるか、「ヒルドイド (フォルテ)」と伝えれば持ってきてくれると思いますよ。

女性が喜ぶタイのお土産:NaRaYa (ナラヤ)

f:id:thaihamster:20190820172657j:plain

出典:こんにちは!タイ

ほとんどの商品に大きくあしらわれているリボンが特徴的な「NaRaYa (ナラヤ) 」。

タイに来る女性観光客が必ずと言っていいほど買って帰るド定番のお土産になります。

 

大きなリボンがドンと付いているバッグが主力商品みたいなのですが、その他にも、アクセサリーや生活雑貨など幅広く商品を取り揃えています。

 

そして、NaRaYaの魅力は何といってもデザインの豊富さと値段がリーズナブルな点。

 

実にデザインの種類は2,000を超えると言われており、きっと自分好みのものが見るかると思います。

 

また、先ほど紹介したジムトンプソンのバッグは一つ5,000バーツを超えるものもあるのに対して、NaRaYaのバッグは大きいものでも400~500バーツ (約1,400円から1,750円) 程度。

「タイらしいバッグが欲しいけど、ジムトンプソンは高すぎて手が出ない...」という方に特におすすめです。

NaRaYa (ナラヤ) はどこで購入すればいい?

NaRaYa (ナラヤ) は人気店なので、タイの至る所にお店を構えています。

そのため、滞在ホテルから近い店舗に足を運ぶのがおススメです。

 

個人的には、BTSプロンポン駅から歩いて1分未満の距離に店がある「NaRaYaスクンビット24店」がおすすめ。

日本人が多くいるエリアになるので、どことなく安心感がある環境で買い物ができると思います。

NaRaYa・スクンビット24店の基本情報

住所 654-8 Corner of, 24 Sukhumvit Rd, Klongton, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ
HP https://www.naraya.com/
電話番号 +66 2 204 1145
営業時間 9:00~22:30
言語 英語 or タイ語

女性が喜ぶタイのお土産:ベンジャロン焼き

f:id:thaihamster:20190820173218j:plain

タイの陶器と言えば「ベンジャロン焼き」と言われるほど有名な伝統的磁器。

値段が他のお土産と比べて高めなため、両親や目上の女性への贈り物としてとても人気のあるお土産になります。

 

アユタヤ王朝後期の16世紀末から17世紀初めにかけて、中国から伝来してきた技術がベンジャロン焼きの基礎となっているらしく、それ以降いくつかの改変を経て現在の形になったそうです。

 

そんな歴史あるベンジャロン焼きの値段は、小さいもの (スプーンなど) で800バーツ (約2,800円) 程度、ティーカップのセットとなると、5,000バーツ (約17,500円) を超えるものもあります。

 

安くはない値段なので、大切な女性への感謝を込めたプレゼントとしておすすめです。

ベンジャロン焼きはどこで購入すればいい?

ベンジャロン焼きを購入するなら、窯業の老舗として日本で有名な「伊勢久」がオーナーを務める「THAI ISEKYU (タイ・イセキュー) 」がおすすめ。

 

日本人がオーナーを務めるタイ・イセキューでは、タイのベンジャロン焼きブランドが製作していない器などが手に入ります。

 

また、確かな品質も保証されているため、「初めてのベンジャロン焼きで失敗したくない!」という方に特におすすめですよ。

「THAI ISEKYU (タイ・イセキュー) 」の基本情報

住所 1/16 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Toei, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ
HP https://www.naraya.com/
電話番号 +66 2 2522 2509
営業時間 9:00~17:00 日曜休み
言語 日本語可

女性が喜ぶタイのお土産:ルミガン

f:id:thaihamster:20190820173332j:plain

出典:アイビューティーストア

最後に、女性向けのタイ土産として紹介するのが、まつげ美容液として密かにコスメが大好きな女性の間で話題になっている「ルミガン」について。

 

ルミガンとは本来緑内障を治すための目薬で、日本では処方箋がないと入手することが出来ないクスリとなっています。

 

ではなぜ、ルミガンにまつげを伸ばす効果があるかと言うと、緑内障の目薬に含まれる「ビマトプロスト」という成分にそのような効果があるみたいなんです。

 

使い方としては、アイラインを引く場所に片目一滴ずつ塗布するんだとか。

使いすぎると、色素沈着 (黒ズミ) が起こるという報告もあったそうなので、用量は守らないといけないみたいですね。

 

値段は3mlのボトル一本で600バーツ (約2,100円) となっており、普通の目薬と比べるととても高価な薬になりますね。

 

それでは、そんなコスメ好きにはたまらないルミガンはどこで購入すればいいのでしょうか?

ルミガンはどこで購入すればいい?

シーロムにある薬屋さんに行けば最安値で購入することが出来るみたいなのですが、日本語はもちろんのこと、英語での会話も怪しいみたいです。

 

そのため、個人的には日本人御用達の「ブレズ薬局」での購入がおすすめ。

日本人が常駐しているため、もし何かわからないことがあっても聞くことが出来るというのはありがたいですよね。

 

場所は何店舗かあるのですが、アクセスのしやすさを考えると断然アソーク店がおすすめです。

BTSのアソーク駅から歩いて2分以内くらいの位置にあります。

ブレズ薬局アソーク店の基本情報

住所 415 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ
HP  https://blez-web.com/ 
電話番号 +66 92 223 1251
営業時間 9:00~23:00
言語 日本語可

スポンサーリンク

 

さいごに

今回はタイに旅行予定のある方に向けて、女性が喜ぶであろうタイのお土産を7つ紹介しました。

 

紹介したモノのいくつかは日本にいても、amazon、もしくは楽天を利用すれば購入することが出来るのですが、値段は確実に現地で購入したほうが安いです。

 

そのため、気になったものがあれば一度購入してみて、気に入ったら旅行時にまとめて買って帰るというのもありだと思いますよ。

 

また、「男性へのお土産ってどんなものがあるのかな?」と疑問を抱かれている方は以下の記事にて、男性が喜ぶタイのお土産をいくつか紹介しています。

 

自分用としても、友達や彼氏への贈り物としても喜ばれるものばかり厳選したので、是非あわせてお読みください。

 

それでは今回の記事をまとめていこうと思います。

この記事のまとめ
  • HRANNの石鹸は9種類もあるから自分好みの香りがきっと見つかる!
  • DNTISTEの歯磨き粉はばらまき土産として最適!
  • 特別な日の贈り物としてジムトンプソンがおすすめ!
  • 究極の保湿クリームヒルトイドはコスメ好きにはたまらないはず!
  • タイのド定番お土産NaRaYaは価格がリーズナブルでデザインも豊富!
  • 目上の人への贈り物にはベンジャロン焼きがおすすめ!
  • まつげ美容液のルミガンはブレズ薬局で購入しよう!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

それでは今回はこの辺で!!

 

サワディークラップ!!

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ