ソンクラーン徹底解説 PART 1 ソンクラーンに関する予備知識編

f:id:thaihamster:20190403115100j:plain

サワディークラップ!!

 

Thaihamsterです!!

 

早速ですが皆さん、ソンクラーンフェスティバルってご存知でしょうか??

 

日本でも何度かニュースやバラエティー番組などで取り上げられたことがあるので、知っている方もいるかもしれませんが、

 

日本語では水掛け祭りと呼ばれ、タイの旧正月(毎年大体4月13日~15日くらいです)

の間に行われる、世界的に有名なお祭りとなっております!

 

そうなんです!

 

その世界的にも有名なソンクラーンがあと2週間後に迫っているのです!

(毎年この時期は楽しみでしたかないです!!! というのも大学が休みだから...

 

ということで今回は!!

 

ソンクラーン時期にタイに旅行予定の方やタイに興味がある方に向けて!!

 

あと二週間後に迫ったソンクラーンを存分に楽しむための予備知識や注意点、さらに各スポットでの楽しみ方などをいくつかの記事に分割して紹介していこうと思います!!!

(私が体験するソンクラーンの実際のお祭り風景は、お祭り中にあげる記事にてレポートしていきますね!)

 

それでは今回も張り切っていきましょう!!!

 

スポンサーリンク

 

 

ソンクラーン徹底解説 PART1 予備知識編

f:id:thaihamster:20190403120011j:plain

出典:https://www.thailandtravel.or.jp/thai-festival-01/

今回の記事ではソンクラーンを120%楽しむためのソンクラーン・水掛け祭りに関する予備知識なるものを紹介していきますね!

 

先ほど冒頭でお話しした通り、ソンクラーン・水掛け祭りは毎年4月13日から15日の間に行われるのですが、この間は基本的に祝日となり、ほとんど(もう全てと言ってもいいんじゃないかな。笑)の会社や学校がお休みとなります。

 

タイに進出している日系企業などは、前後合わせて一週間近くお休みにする会社もあったりするので、多くのタイ駐在の会社員の人たちは日本に一時帰国したりします。

 

また先ほどお話しした通り、多くの田舎出身の方は田舎に帰省して、バンコク出身でお金に余裕がある人たちは、日々の疲れを癒すために静かなビーチや海外旅行に出かけたりします。

 

なのでソンクラーンの数日前のバンコクは、普段の渋滞や人混みが嘘のように閑散とするのです。

 

「って全然人いないならバンコクでのソンクラーンは面白くないんじゃないの!?」

 

と思った方も多いと思いますが、その分海外からの観光客の方などが増えて、ソンクラーン中はしっかり人が多くなるので安心してください。笑

(4月13日から15日はバンコクで過ごしたいという理由から、日をずらして帰省する人や旅行する人もいるのでソンクラーン中はとんでもなく人が多くなります)

 

ソンクラーンフェスティバルって本当はこんなお祭り!

f:id:thaihamster:20190403120145j:plain

出典:https://tabinaka.co.jp/magazine/articles/59534

突然ですが皆さん、なぜソンクラーンフェスティバルって水を掛け合うお祭りになったと思いますか??

 

実は今の世界的に有名なソンクラーン・水掛け祭りは元々、仏像や仏頭、もしくは年長者の手に水をかけてお清めをするという伝統的な風習から始まっているんです。

 

もちろん今でもその風習はそのまま受け継がれているので、田舎出身の多くの方は、日本の正月と同様に実家に帰省して、年長者や仏像をお清めする日としてソンクラーンを過ごされています。

 

なぜそのような趣深い風習が少々乱暴なお祭り(笑)になってしまったのかはわからないのですが、近年ではこの時期の暑さも相まって、だれかれ構わず水を掛け合うお祭りとなりました。

 

ちなみにこの時期はタイでいう暑季という季節にあたり、日中の最高気温は40度近くまで上がります。

*こちらの記事にてタイの季節に関して詳しくまとめていますので、是非読んでみてください!*

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は新シリーズ「ソンクラーン徹底解説」の中で、ソンクラーンを楽しむうえでの予備知識なるものをいくつか紹介させていただきました!

 

ソンクラーン自体は知っていたけど、もともと年長者の方の手に水をかける風習だとは知らない方が多かったんではないでしょうか??

 

次回のこのシリーズでは

ソンクラーン 徹底解説 PART 2 ソンクラーンを楽しむうえでの注意点!!」

と題しまして、ソンクラーンを120%楽しむための注意事項などをいくつか紹介していきますね!!

 

また、この時期は世界各国からこのお祭りを楽しみに多くの旅行客の方が来られます。

この記事を読んでソンクラーンに参加してみたいと思った方は出来るだけ早めの航空券の予約をお勧めします!!

 

今回の記事がタイ旅行のお助けに少しでもなれば幸いです。

 

それでは今回はこの辺で!!

 

サワディークラップ!!!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ