タイに旅行するまで PART 11 -タイの物価って実際安いの?? -

サワディークラップ!!

 

Thaihamsterです!!

 

突然ですが皆さん!

 

タイに旅行するとなるといくらぐらいの予算が必要だと思いますか??

 

きっと多くの方が、

「聞いた話だけどタイは物価が安い国らしいから他の国 (アメリカとかヨーロッパとか) へ旅行するのに比べたら安いはず!」

と思っていると思います。

 

まぁあながち間違いではないんですが、

(本当に昔はただただ安かったです。笑)

タイの物価が漠然と安いと思われている状態でタイに行くと少し損をした気分になってしまうかもしれません。。

 

そうならないためにも、しっかりとタイの物価がどれくらいのものなのかを把握して、タイ旅行の予算決めをしていきましょう!!

 

そんなわけで今回は!

タイに旅行される予定がある方は特に知っておかなければならない!

 

タイの物価って実際どんなものなのか!!

 

についてお話しさせていただこうと思います!!

 

*今回は旅行される方に向けてのご紹介になるので、主に旅行の際にかかる費用を中心にタイの物価についてお話ししていこうと思います!*

 

それでは今回も張り切っていきましょう!!!

 

スポンサーリンク

 

 

タイの物価って本当に安いの!?

f:id:thaihamster:20190325135603j:plain

冒頭でもお話ししましたが、きっと皆さんタイの物価は漠然と安いと認識されていると思います。

私もタイに来るまでは皆さんと同じようになんとなーくタイの物価は安いんだろうなーと思っていました。

 

ただ実際にタイで生活してみるとモノによっては

日本と変わらないか、日本より高かったなんてことがあったんです。

 

そしてなにより、タイの物価は年々上がり続けています。

 

私が来た当初は半分以下の値段で買えていたものが、今では3倍、4倍になっているものもあったりするのです。

 

徐々にタイ旅行は敷居が高くなってきているのかもしれませんね。。

(まだまだヨーロッパとかに行くのに比べると安いと思いますけど。笑)

 

それでは次からタイ旅行の際の費用をタイの物価をベースに紹介していきますね!

 

タイ旅行の費用一覧

食事代

f:id:thaihamster:20190325135647j:plain

海外旅行と言えば現地ならではの食事!

今日本で大人気のエスニック料理を、本場のタイで食べたい方も多くいらっしゃると思います。

 

ただそんな時気になるのがタイ料理の大体の価格帯だと思います。

(価格帯を知らなかったら高いのか安いのかも分からないですもんね。。)

 

それでは早速!

タイ旅行の際の食事代について紹介させていただきます!!

 

*旅行客の方が行かれるであろうお店をベースに大体いくらぐらいなのかを紹介させていただきますね!*

(夜ご飯の場合にかかってくる費用になります)

 

  • 外資系有名チェーン店 (マクドナルドなど)
= 150~300バーツ (約525円~1,050円)
  • ローカル屋台
= 50~100バーツ (約175円~350円)
  • 日系居酒屋
= 1,000~2,000バーツ (約3,500円~7,000円)
  • タイレストラン
= 800~1,500バーツ (約2,800円~5,250円)
  • イタリアンレストラン
= 1,000~2,000バーツ (約3,500円~7,000円)

 

旅行客の方が行かれるご飯処といえばこんな感じでしょうか。

(ちなみに、2-5品頼んだ際のおおよその金額となっております。)

 

やはり、外資系の食事処は基本的に日本より高い気がします。

 

ちなみにお酒などもタイ産のものであれば日本より少し安いくらいの値段なのですが、外国産のモノとなると日本と比べて約3倍程度の値段の差があります。

*詳細は後述しております*

 

コンビニやスーパー

f:id:thaihamster:20190325135714j:plain

旅行中でも現地のコンビニやスーパーには必ず行くと思うので、コンビニなどの商品の価格帯もしっかり把握しておきましょう!

 

それではこちらがおおよそのコンビニ商品などの価格帯となります!!

(タイ産の商品の値段になります)

 

  •  
= 5バーツから (約17.5円)
  • ビール 
= 36バーツ~70バーツ (約126円~245円)
  • ウイスキー 
= 300バーツ~500バーツ (約1,050円~1,750円)
  • シャンプー or ボディーソープ 
= 60バーツ~100バーツ (約210円~350円)
  • ポテトチップス 
= 20バーツ~40バーツ (約70円~140円)
  • お弁当 
= 20バーツ~50バーツ (約70バーツ~175円)
  • 菓子パン 
= 15バーツから (約53円から)
  • コーラ 
= 17バーツ (約60円)
  • タバコ 
= 60バーツ~150バーツ (約210円~525円)

 

皆さんが買われるものと言ったらこんな感じでしょうか??

 

タイ産のものであれば基本的に日本と比較するとだいぶ安くはなっています。

ただ、タバコやお酒類などは年々値段の上昇が激しいです。

 

また、日本や外国産のお酒は、関税などにより日本の3倍程度の値段で売られているので、タイでも日本のお酒が飲まれたい方はタイで買うのではなく日本で買ってくることを強くお勧めします。

(もちろんお酒のタイへの持ち込み量には制限がありますので、くれぐれも違反しないよう気を付けてください)

 

宿泊費

f:id:thaihamster:20190325135751j:plain

お次はタイに旅行される方であれば誰もが知っておかなければならない

タイのホテルなどの価格帯になります!

 

  • ゲストハウス 
= 300~1,000バーツ (約1,050円~3,500円)
  • ホテル 
= 1,000バーツから (約3,500円から)
  • コンドミニアム (マンスリー契約) 
= 15,000バーツから (約52,500円から)

 

宿泊費に関しては、日本と大した差はないような気がします。

日本でもとんでもなく安い宿はありますからね。笑

 

ただやはり安ければ安いほど安全性は損なわれるので、一般の旅行客の方であればせめて1,000バーツ以上 (約3,500円以上)の宿に泊まられたほうがいいと思います!

 

また、長期でタイに滞在されるご予定がある方はマンスリー契約が出来るコンドミニアムを借りるのがおすすめです!

*長期でタイに滞在される方は観光客の方でもビザが必要になってきます。こちらの記事にて紹介していますので、是非ご一読ください*

 

交通費

f:id:thaihamster:20190314231526j:plain

交通費に関しては以前の記事でも少し触れたことがあるのですが、日本と比べてとんでもなく安いです。笑

*こちらがその記事となります。是非併せてお読みください*

 

  • タクシー 
= 35バーツ~100バーツ (約123円~350円)
  • BTS (スカイトレイン)
= 16バーツ~59バーツ (約56円~207円)
  • 長距離バス 
= 100~200バーツ (約350円~700円)
  • MRT (地下鉄)
= 16バーツ~42バーツ (約56円~147円)

 

となります!!

劇的に値段に差があるのはやはりタクシーでしょうか!!

ただ、サービスにも劇的に差があるので、なんとなく妥当な値段設定な気もします。笑

 

公共料金(光熱費、水道代や通信費)

f:id:thaihamster:20190314225846j:plain

タイにはガスがないので、公共料金と言えば光熱費や水道代になります。

 

また、こちらはタイ旅行の際には必要ない情報になるのですが、ちょっとした知識程度で覚えておいて損はないと思います!

*こちらの記事で電気代や水道代の支払い方法などをご紹介しています。是非お読みください*

 

  • 電気代 
= 1,000~2,000バーツ (約3,500円~7,000円)
  • 水道代 
= 100~300バーツ (約350円~1,050円)
  • 通信費 
= 500~1,000バーツ (約1,750円~3,500円)

 

となっております!!

 

水道代や通信費に関して言えば日本より安い気がしますが、電気代に関しては日本とあまり変わらないか少し高いくらいだと思います。

 

アクティビティー料金 (マッサージなど)

f:id:thaihamster:20190325135908j:plain

お次はタイのアクテビティーがいくらくらいなのかのご紹介です!!

 

  • フットマッサージ 
= 150~200バーツ (約525円~700円)
  • タイ古式マッサージ 
= 400バーツ~700バーツ (約1,400円~2,450円)
  • 高級スパ 
= 1,000バーツ~3,000バーツ (約3,500円~10,500円)
  • 映画館 
= 200バーツ (約700円)
  • カラオケ(一時間) 
= 200バーツ (約700円)
  • バッティングセンター (一回20球) 
= 100バーツ (約350円)

 

やはりタイならではのアクテビティーは基本的に日本よりは安くなりますね!

ただ住んでいる私からすると、観光以外のアクティビティーが日本のようにあまりないので少し物足りない気がします。。。

まとめ

いかがだったでしょうか??

 

全体的にタイ産のモノに関して言えば、タイのほうが日本より安くはなるのですが、外国からの輸入品などは日本に比べて高くなってしまう気がします。

 

また、タイは今現在もすごいスピードで発展し続けている国になります。

(1か月タイにいないだけで、見たことないコンドミニアムやショッピングモールが建ってたりします。笑)

 

そのため、今後も物価が上がり続けていくことは必至なので、今のうちにお得なタイ旅行を満喫することをお勧めいたします!!!

タイ旅行されるご予定のある方のお助けに少しでもなれれば幸いです。

 

ご意見、ご感想などがあれば是非コメント欄にてお聞かせください!!!

 

それでは今回はこの辺で!

 

サワディークラップ!!!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ