タイログ-Thailog-

タイに旅行するまで PART 9 シチュエーションごとに分けたタイ旅行での服装の選び方!!

サワディークラップ!!

 

Thaihamsterです!!

 

今回の記事は記念すべき20投稿目となります。

 

ここまで続けられたのも本当にみなさんのおかげです!

 

いつも読んでいただき誠にありがとうございます!!!

 

これからもこんな未熟な筆者とブログになりますが、変わらず応援いただければ幸いです!!!!

 

それでは記念すべき20投稿目の今回は!!

 

「タイに旅行する予定だけど、どんな服装で行けばいいかわからない...」

 

はたまた...

 

「どうせ暑いんだから半袖半ズボンでいいでしょ。笑」

 

と思っている方たちに向けて!!!

 

タイに旅行する際におすすめの服装をシチュエーションごとにご紹介いたします!!!

 

それでは今回も張り切っていきましょう!!

 

 

タイに旅行する際のおすすめの服装

 

f:id:thaihamster:20190319121443j:plain

まず初めに皆さん、タイは一年の平均気温が何度くらいかご存知でしょうか??

 

なんと!!

 

29度もあるのです!!!

 

そりゃ毎日暑いわけだ。笑

 

と皆さんこの気温を聞いて、タイ旅行の服装は半袖半ズボンだけでいいやと思われたと思います。

 

わたしももし皆さんの立場なら、出来るだけ布面積が小さい服装で行きたくなると思います。笑

 

ただもし半袖半ズボンとサンダルだけしか持って行かなかったとしたら、場合によっては大変な目に合うかもしれません...

 

それでは、タイ在住者の筆者Thaihamsterがシチュエーションごとに分けたタイ旅行のおすすめの服装をご紹介していきたいと思います!!!

 

シチュエーション:1 室内

f:id:thaihamster:20190319121540j:plain

以前の記事でも何度かお伝えしたことがあるのですが、タイのエアコンの設定温度は尋常じゃないくらい低く設定されていることがあります。

*こちらがその記事となっております。是非合わせてお読みください!*

外はとんでもなく暑いのに、中はとんでもなく寒いなんてことがよくあるんです。

 

そんな時に半袖半ズボンしか持って行ってなかったとしたら、あなたはきっと風邪をひいてしまうでしょう。泣

 

そうならないためにも、デパートやBTS (タイのスカイトレイン) などに行く際は最低限軽く羽織れる上着と薄手の長ズボンは一着ずつ持っていうようにしましょう。

 

シチュエーション:2 お寺

f:id:thaihamster:20190314223458j:plain

こちらも以前の記事でお伝えしたことがあるのですが、タイはお寺を大変神聖な場所と考えております。(日本と同じ仏教国なので)

*こちらがその記事となっております。こちらの記事も是非併せてお読みください!*

なので、

  • 男性:半袖半ズボン
  • 女性:ミニスカートやキャミソール、もしくは肩などの肌が極端に露出してしまうような服

などの服装でのお寺の本堂への入堂を禁止しております。

 

*また、本堂に入る際は靴と靴下も脱いで入ります。

足が汚れると思いますので、足を拭くタオルやウェットティッシュなどを持参することをおすすめします*

 

なので、お寺巡りなどをされるご予定がある方は必ず長袖長ズボンの服装で行くようにしてください!

シチュエーション:3 ナイトクラブ

f:id:thaihamster:20190319121646j:plain

続いてのケースはナイトクラブです!

 

日本も同じかもしれませんが、タイのナイトクラブもサンダルなどでのクラブ内入場を禁止しております。

 

折角海外のクラブに来たのに入れなかったなんてことにならないよう、サンダル以外の靴も持っていくようにしましょう。

 

服装選びの注意点

f:id:thaihamster:20190319121724j:plain

続いては、タイ旅行の服装選びの際に注意してほしいポイントをご紹介いたします。

 

赤色、黄色、迷彩柄の服に注意

f:id:thaihamster:20190319121833j:plain

以前の記事でもご紹介したのですが、タイは政治に関して少しシビアな背景がある国となっております。

  • 赤シャツと呼ばれ、赤色をシンボルカラーとするタクシン派
  • 黄シャツと呼ばれ、黄色をシンボルカラーとする反タクシン派

*タクシンとは以前のタイの首相で、タイに政治界のみならず国全体に大きな波紋を呼んだ人物となっております*

 

この両者による争いが未だ絶えていない状況となっております。

 

ということもあり、あまりに原色過ぎる赤色の服、もしくは黄色の服を着て外出することはおすすめしません。

出来るだけトラブルの火種となるような要素は排除していきましょう!!

 

そして迷彩柄の服に関してなのですが、タイの街中には普通に軍人さんがいたりします。

 

迷彩柄の服は彼らが着ている迷彩服と被ってしまうため、あまりよく思われない可能性があります。

出来るだけ迷彩柄の服を着るのも避けましょう!

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか??

 

タイは一年中暑い国なので、どうしても半袖半ズボンやキャミソールのみなどで過ごしたくなるとは思いますが、シチュエーションによっては適切ではないこともありますので十分お気を付けください!!

 

また、タイの政治的な背景もあり服の色などにも少し敏感なところがありますが、

出来るだけ無難な色の選択をしていただけると、トラブルに巻き込まれる可能性はぐんと落ちると思います。

 

是非、適切な服装で楽しいタイ旅行を満喫してください!!

 

ご意見、ご質問があればコメント欄にてお聞かせいただけると幸いです。

 

それでは今回はこの辺で!!

 

サワディークラップ!!!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ