タイログ-Thailog-

タイのモノレール?? BTS (スカイトレイン) 乗り方完全ガイド!!

サワディークラップ!!

 

どうも、Thaihamsterです!!

 

 

いきなりですが皆さん、バンコクに旅行される際に何に一番困ると思いますか??

 

言葉??

 

ごはん??

 

気候??

 

確かにタイに初めて来られる方は、これらのことでも多少困ると思います。

 

ただ、私が思うにタイで一番といっていいほど困ることといえば

 

「渋滞」です

 

f:id:thaihamster:20190307113032j:plain

バンコクの渋滞の様子

安いがゆえについつい乗ってしまうタクシー。

エアコンも効いていて、大変快適です。

 

ただ、夕方などの時間帯にバンコク中心地でタクシーに乗ってしまったら最後、

空いている時間帯であれば10分で着く距離なのに、混んでいると1~2時間は目的地まで着かないなんてことがざらにあります。

 

タイに6年在住している私も快適ゆえに、ついついタクシーに乗って渋滞の被害にあっています。泣

 

しかし実はタクシーよりも安全かつ、快適にバンコク内を素早く移動できる手段があるのです!!

 

そうそれが、ズバリ!!

 

バンコク中心地を走るBTSです!!

 

今回は、タイのバンコクに旅行されるご予定がある方に向けて、タイの高架鉄道として知られるBTSの乗り方や路線図に関して出来るだけ詳しくご紹介させていただきます!!!!

 

それでは、今回も張り切っていきましょう!!

 

 

BTSって何??

まずは皆さんにBTSとは何なのかの説明をさせていただきます!

 

BTSとは運営会社、「Bangkok mass Transit System (バンコク大衆運輸システム社)」の頭文字からとられたニックネームみたいなもので、本来の正式名称は実は違うんです。

その正式名称を和訳すると...

 

「国王陛下ご生誕6周支記念高架鉄道」

 

となります!!

前国王、プミポン国王のご生誕6周支をお祝いして作られたものなんですね!

 

f:id:thaihamster:20190307110902j:plain

また、こちらの写真をご覧になってわかると思うのですが

見た目的にはかなりモノレールに近いです。

ただ実際は、通常軌道の高価鉄道で、基本的に4両編成で運行されています。

 

BTSの乗り方

それでは、皆さんが気になっていると思いますBTSの乗り方を紹介させていただきます!!

 

チケットを買う

f:id:thaihamster:20190308153859j:plain



まず初めにこちらの券売機でチケットを購入します!!

チケットの購入の仕方は...

  1. 券売機の横にあるリストから自分が行きたい場所を探す 

    f:id:thaihamster:20190308154238j:plain

    (こちらがそのリストになります)
  2. 自分が行きたい場所が見つかったら、丸く囲まれている値段を見る
  3. その値段と同じ数字が書かれているボタンを押す
  4. その分の金額を入れる
  5. 金額を入れ終わるとすぐにチケットが出てくるので、そちらを取る

ただ、いくつか注意点があります。

  • 紙幣が使えず、硬貨 (1、5、10バーツのみ) でしか購入できない (人が多く乗り降りするいくつかの駅 (Ex. サイアム駅、プロンポン駅) などでは紙幣でも購入できる券売機があります。)

    f:id:thaihamster:20190308154341j:plain

    *こちらが紙幣でも購入できる券売機になります。ただ、運悪く撮影時は故障しておりました。泣
  • 日本とは違い、目的地のボタンを押してからでないと硬貨を入れれない

となっております。

 

 

すこし、日本とは勝手が違うので戸惑われる方も多いと思います。

 

私もタイに来た当初はチケットの買い方が全く分からず、すごく困りました。笑

 

ちなみに運賃なのですが、どこからどこに行くのかで変わるので正確にはお伝え出来ません

ただ、1駅分で16バーツ (約56円) 、終点までで59バーツ (207円) となっております。

 

 

改札機を通る

f:id:thaihamster:20190308154622j:plain

チケットが買えたら次は改札機を通ります!

ここでちょっとした注意点なのですが...

  • 購入したチケットには向きや裏表があり、もし間違えると通れないので、しっかり確認してからチケットを改札機に入れましょう。
  • 改札機には一つしかチケットの出入り口がなく、日本のように「チケットを入れて、改札機を通って、出てきたチケットを取る」わけではないので注意してください。つまり、チケットを入れて同じところから出てきたチケットを取ってから改札機を通ることができるようになります。

 

また、改札機を通ると荷物の検査をしている駅員の方がいます。

バッグや大きな荷物をお持ちの旅行客の方は面倒かとは思いますが、検査に協力してください。

 

終点がどこなのか確認する

改札機を通ることができたら次は、チケットの裏を確認してみてください。

路線図が書かれていると思います。

その路線図の中から自分が行きたい目的地を探して、その先にある終点を見てみてください。

 

というのも、どちらの方面行きなのかがわからないと、逆方向の電車に乗る羽目になるかもしれないのでしっかり確認してください。

 

また、BTSにはまだ二つしか路線がなく、Sukhumvit (スクンビット) 路線とSilom (シーロム)路線しかありません。

 

観光客の方が多く利用されるスクンビット路線であれば、終点はMo chit (モーチット)駅もしくはKheha (ケーハ)駅となります。(2018年12月にケーハ駅まで延伸しました)

そして、シーロム路線の終点はNational Stadium (ナショナルスタジアム)駅、もしくはBang Wa (バンワー)駅となります。 

 

例えば、

プロンポン駅周辺に泊まられている方で、サイアムに行きたい場合はモーチット行きの電車に乗り、

サイアム駅周辺に泊まられている方で、プロンポンに行きたい場合はケーハ行きの電車に乗るという形になります。

 

電車に乗る

あとは、電車に乗るだけになります!!

 

少し複雑なところもあったかもしれませんが、覚えてしまえばそこまで難しくないと思います!!

券売機でチケットを買うのがもっともややこしいかもしれないですね。笑

 

お次はBTSの路線図に関して紹介させていただきます!!

 

BTSの路線図

f:id:thaihamster:20190307114239p:plain

出典:http://thailand-navi.com/bangkok-route-map

 こちらが、BTSの路線図になります!!

ただ、まだケーハ駅までの延伸に対応していないみたいですね。。。

(MRTやエアポートリンクも含まれていますが気にしないでください。笑)

 

こちらの画像を見てわかるように日本の路線図と比べるとまだまだシンプルですね。笑

 

先ほど、BTSには二つしか路線がないとお伝えしましたが、それではスクンビット路線からシーロム路線に行きたい場合はどの駅に行けばいいのでしょうか??

 

答えはズバリ!!

 

サイアム駅です!!

 

なので、シーロム線からスクンビット線に移りたい方もサイアム駅で移ることが出来ます。

 

ところでサイアム駅は日本でいう新宿?のような場所にあたるのですかね。

私は関西出身なのでピンとは来ないのですが。笑

(ちなみに関西でいえば梅田のような場所だと思います)

 

そして、サイアム駅に関して注意点があるのですが、サイアム駅だけ他の駅と比べて構造が少し複雑になっています。

 

というのも、先ほどお伝えした通り、サイアム駅は違う路線に乗り換えることが出来る唯一の駅のため、ホームが計4つあるのです。

また、ホームが複数階に分かれており、

  • 1階は改札フロア
  • 2階はバンワー行き (シーロム線) とケーハ行き (スクンビット線)
  • 3階はモーチット行き (スクンビット線) とナショナルスタジアム行き (シーロム線)

となります。

 

しっかりと路線図と行き先を確認して間違えないようにしてくださいね!!

 

 

BTSの運行時間と時刻表は??

続いて、皆さんが気になると思いますBTSの運行時間と時刻表です。

 

ズバリ!!

 

運行時間は朝の6:00から夜中の24:00までです!!

運行間隔は3~8分程度に一本となっております!!

 

日本のように運行間隔がしっかりと決められているわけではありません。

時間に余裕がない場合は注意してくださいね!

 

 

 

 まとめ

 

いかがだったでしょうか??

 

覚えてしまえばすごく便利なBTS。

この記事が皆さんの快適なタイ旅行の手助けになれば幸いです!!

 

BTSの情報に関しては変更点が多くあると思いますので、その都度編集してより良い記事に仕上げていきたいと思います!!

 

ご質問などがございましたら、是非コメント欄でお聞かせいただけると幸いです!!

 

それでは今回はこの辺で!!

 

サワディークラップ!!!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ