タイ旅行初心者の方に向けたおすすめ観光スポット 3選!!

f:id:thaihamster:20190520161724j:plain

サワディークラップ!! Thaihamsterです!!

 

早速ですが皆さん、タイと聞いて何を思いつくでしょうか??

 

「微笑みの国」

 

「お寺がいっぱい・仏教国」

 

「常夏の国」

 

「親日国」

 

「夜の街」

 

私の予想では、皆さんこのような感じでタイのことを認識されていて、きっと一人一人違ったイメージをタイに対して持たれていると思います。

 

また...

 

「タイに行くのは今回が初めてだから安心して行ける観光スポットが知りたい!」

 

「タイには数回行ったことがある!」

 

「タイの観光スポットは大体行ったから新しい観光スポットを知りたい!」

 

といった、一人ひとり違うニーズをお持ちであろう皆さんに向けて、各レベルごとに分けたおすすめの観光スポットをいくつか紹介していこうと思います。

 

今回の記事では、タイに初めて行く予定!というタイ旅行初心者の方に向けて、安心して楽しめるおすすめの観光スポットを3つお伝えしていきますね。

タイに初めて行く人用観光スポット 3選!!

  • 有名ショッピングモール (サイアムパラゴン、エムクオーティエ)
  • MBK
  • アジアティーク

 

有名ショッピングモール

初めてタイに旅行で来られる方に最もお勧めなのが、安心、安全かつ日本とは一味違ったショッピングモールの観光です!!

 

外国に来てまでショッピングモールに行くの?

 

と、思われる方もいるかもしれませんが、本当にタイのショッピングモールは日本と一味違うのです。

 

それでは一体、タイのショッピングモールのどういった部分が日本とは違うのか、特徴も添えて2つほど紹介していこうと思います。 

サイアムパラゴン (Siam Paragon)

f:id:thaihamster:20190228180935j:plain

出典:https://www.howtravel.com/asia/thailand/bangkok/ban-shopping/ban-shopping-center/siam-paragon/

バンコクで最も有名な高級ショッピングモールといっても過言ではないサイアムパラゴン。

オープンは2005年12月9日で、場所はバンコクの中心地であるサイアム。

毎日多くのタイ人の若者や、観光客で賑わっています。

 

それでは、日本とは一味違うサイアムパラゴンの特徴を紹介していきますね。

  • 隣接する王宮の敷地内に建てられている。
  • 日本のショッピングモールと比べても異常に広い。
  • モール内に(地下)水族館がある。
  • 観光地なのでお土産が豊富

私が思うに、モール内に水族館があるのは皆さん驚かれたのではないでしょうか?

 

お次は皆さんが気になるであろうサイアムパラゴンへのアクセス方法を紹介していこうと思います! 

サイアムパラゴンへのアクセス方法

出発地点がどこになるかで、移動方法や所要時間が変わってくるため、今回は空港からのアクセス方法を紹介していこうと思います。

  • スワナプーム空港からタクシーで約30分 
  • ドンムアン空港からタクシーで約30分

*タクシーの運転手に「パイ サイアムパラゴン ダイマイ カップ」とお伝えください。

また、もしスクンビットエリア内にいるのであれば、バンコクのスカイトレインとして知られるBTSでのアクセスがおすすめです。

 

こちらの記事にてBTSの乗り方や路線図などを紹介しています。

バンコク内での移動手段としては最も効率的な方法になるので、タイに旅行予定のある方は是非お読みください!

 

 

ちなみに、こちらの記事ではタイ旅行中に遭遇するであろうシチュエーションごとに分けて、使えるタイ語をいくつかまとめています。

タイ旅行中のお供として是非お読みください!

 

 

また違う記事で、サイアムパラゴン内にあるおすすめのお店をいくつか紹介していこうと思います。

 

サイアムパラゴンについてさらに詳しく知りたい方はお楽しみに!

基本情報
住所 991 Rama 1 Road, Pathumwan, Bangkok 10330 Thailand
電話番号 02-610-8000
営業時間 10:00〜21:00
休業日/休館日 なし
クレジットカード
言語 英語可
ホームページ http://www.siamparagon.co.th

 

エムクオーティエ (EmQuartier)

f:id:thaihamster:20190301155634j:plain

出典:https://www.thaich.net/travelguide-bangkok/emquartier.htm

 

お次は、これまた高級ショッピングモールであるエムクオーティエ

写真から見てもわかるように、先ほどのサイアムパラゴンに引けを取らない高級感です。

 

こちらのエムクオーティエは私Thaihamsterも住んでいる、バンコク中心地で最も日本人が多いとされるエリア、プロンポン地区に2015年の春オープンした高級ショッピングモールになります。

 

エムクオーティエが出来た当初は前の道 (スクンビット通り) が常に渋滞していて本当に困りました。。。

(今現在でもエムクオーティエのせいで大変渋滞しています。笑)

 

それでは、エムクオーティエの特徴を紹介していきますね。

  • 敷地が日本のショッピングモールに比べて広い
  • 最近話題のBNK48のラジオブースがある
  • 日本のブランド (ユニクロ、ビームスなど) や紀伊国屋などがある

こちらのショッピングモールも日本とはだいぶ違い、日本のショッピングモールでは味わえない楽しさを味わうことが出来ると思います。

 

私も家が近いということもあり、二週間に一度は遊びに行ってます。

エムクオーティエへのアクセス方法
  • スワナプーム空港からタクシーで約30分
  • ドンムアン空港からタクシーで約35分

*タクシーの運転手に「パイ エムクオーティエ ダイマイ カップ」とお伝ください。*

  • エムクオーティエもBTSでのアクセスが最も便利です。BTS Phrom Phong (プロンポン) 駅から歩いて約1分。こちらも駅と直結しているため迷うことはないと思います。

 

また後日エムクオーティエに関する記事も書こうと思います!

 

基本情報

住所 EmQuartier Shopping complex 2A08 2nd floor, 693 Sukhumvit Road, Klongton Nua, Wattana Bangkok
電話番号 02-269-1000
営業時間 10:00-22:00
休業日/休館日 なし
クレジットカード
言語 英語可
ホームページ http://www.emquartier.co.th/

 

  MBK (マーブンクローン)

f:id:thaihamster:20190301184116j:plain

出典:https://komasan.net/thailand-spot/bangkok/mbk/

続きまして、タイに初めて旅行される方に行ってもらいたい場所といえばここ!!

MBK (マーブンクローンセンター)です!!

 

こちらのMBK、先ほどまでの高級ショッピングモールとは違い、ローカルの方や、タイ在住外国人の方に特に支持されている老舗のショッピングモールです!

 

 

なんといってもすべての品物が安い安い。

そして、品物の数とお店の数に圧倒されると思います。

 

というのも、MBKは個人レベルの小さいお店が無数にひしめき合って、成り立っているショッピングモールなのです。

そのお店の数、なんと約2,600店ほど!!!

そりゃ、品物の数は自然と増えていくし、値段も安くなっていきますね。笑

 

それでは各フロアの構成を簡単に紹介していきます!!

 

  1. 洋服、靴、チェーンファストフード店など
  2. バッグ類、洋服、金のアクセサリー関係のお店
  3. ファッション関係の雑貨品、宝石類
  4. 電子機器関係、DVD、ゲームソフト
  5. カメラ、家具など
  6. お土産、フードコート、洋服
  7. レストラン、ゲームセンター

 

と、こんな感じになっております。

私が特に好きなフロアは4階で、本当にとんでもない量の電子機器関係の商品とお店があります。

行くだけでいつもワクワクしてしまいます。笑

 

タイならではのショッピングモールなので、少しローカル感がしますが上記二つのショッピングモールよりもタイらしく、少し刺激を求めているタイ初心者の旅行客の方には断然おすすめです!!!

 

ただ、こちらのMBKいくつか注意点があります。。

1.実は偽物の商品も数多く売られています

例えばiPhoneを販売しているお店がMBKの4階フロアには多いのですが、異常に安い価格(6,000-7,000バーツ (約20,000-25,000円) )で売られているiPhoneは100%偽物なので、買われたい方はそれを承知の上でご購入ください。

実際に購入された方の話では、買って1週間で壊れたみたいです。笑

2.MBKには格安でiPhoneを修理してくれるお店も多数あります

ただ、安易に修理に出してしまうのは危険だと思います

というのも、問題がなかったパーツを勝手に偽物のパーツと交換して本物のパーツを売ってしまう修理屋さんもいるからです。

 

実は、私も一度、安いという理由でMBKの携帯修理ショップに修理を依頼したことがあるんですが、一向に問題が改善しなかったので、日本に一時帰国していた際にapple storeに修理を依頼したところ、ほとんどのパーツが勝手に正規品以外のパーツに変えられていて、修理が出来ないと言われた苦い過去があります。。。

 

きっととても優良なお店もあるとは思いますが、なかなかにリスキーなのでお勧めは出来ません。。。

*ただ、どこのお店もスマホフィルムを張るのは尋常じゃないくらいうまいので、それぐらいなら大丈夫だと思います。笑

値段も商品代とフィルムを張る代金含めて、だいたい200バーツ (700円) くらいなのでおすすめです。*

 

3.ぼったくりにはお気を付けください

前述した通り、MBKは観光客の方相手にローカルのタイ人の方が商売をされているお店がメインで成り立っています。

やはり、変にぼったくりしてくるお店などもあるので、そこは承知の上で、MBKを楽しんでいただきたいです。

 

そしてそして、気になるアクセス方法は...

  • スワナプーム空港からタクシーで約30分
  • ドンムアン空港からタクシーで約30分

*タクシーの運転手に「パイ マーブンクローン ダイマイ カップ」とお伝え下さい。 *

  • MBKもBTSでのアクセスが便利です。BTS National Stadium駅から歩いて約1分。こちらも駅から直結しているので迷うことはないと思います。

 

と、ここまでがMBKの紹介になります!!

さらに詳しいMBKの紹介記事も作成予定なので、お楽しみに!!!

 

基本情報

住所 MBK Building 444 Payathai Road, Pathumwan Bangkok 10330 Thailand
電話番号 02-620-9000, 02-620-9111
営業時間 10:00-22:00
休業日/休館日 なし
クレジットカード 可 (ただお店によっては使えません)
言語 お店によりけりです
ホームページ http://www.mbk-center.co.th/

 

 アジアティーク

f:id:thaihamster:20190307133704j:plain

出典:https://welove.expedia.co.jp/destination/asia/thai/29696/

最後に私Thaihamsterがタイに初めて旅行される方に是非行ってほしい観光スポットはこちら!!!

 アジアティーク・ザ・リバーフロント (ASIATIQUE THE RIVERFRONT)です!!

 

こちらのアジアティークは2012年4月27日にオープン。バンコクのナイトスポットとして、タイの若者や観光客に大人気のスポットとなっております。

 

それでは、アジアティークのお勧めポイントを紹介していきます!!

  • 観光客の方に向けたアジア雑貨などを売っているお店が多くあり、アジアティーク内にあるお店の数はなんと、約1500店ほど!
  • アクセス方法が面白い
  • 観光客の方に人気のキャバレーショーが見れる!
  • 夜遅くまで営業しているので、ショッピングし足りないという方におすすめ!!

 

いかがでしょうか??

 

アジアティークはもともとタイ王国の旧名時代、シャム王国の時代に作られた船着場倉庫を改装した商業施設ということもあり、敷地範囲がとても広く、何時間いても飽きないとてもおしゃれな雰囲気のスポットになっております!

 

それでは、気になるアクセス方法は...

  • スワナプーム空港からタクシーで約1時間
  • ドンムアン空港からタクシーで約40分
  • BTS Saphan Taksin (サパーンタクシン駅)の二番出口から出ると”サトーン船着き場”があるので、そこから無料のシャトルボートに乗っていくことが出来ます。シャトルボートの運行間隔は30分に一本で、17:00から22:30まで運航しています。

 

アジアティークに初めて行かれる方はボートでのアクセスが断然おすすめです!!

目的地に行くまでにアトラクション感覚を楽しめるのはいいですよね!

 

基本情報

住所 2194 Charoenkrung Rd., Wat Prayakai, Bangkoleam, Bangkok, 10120
電話番号 02-108-4488
営業時間 16:00 - 24:00
休業日/休館日 なし
クレジットカード 可 (ただお店によっては使えません)
言語 お店によりけりです
ホームページ なし

 

いかがだったでしょうか??

 

今回はタイ初心者の方のために、タイのおすすめ観光スポットを3つ紹介させていただきました。

 

大変長い記事をここまで読んでくださり、本当にありがとうございました!!

 

ご質問などがあれば、是非コメント欄にてお聞かせください!!

 

それでは

 

サワディークラップ!!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ