タイログ-Thailog-

タイ旅行の持ち物を徹底解説!! 必需品やあれば便利なものって??

サワディークラップ!! Thaihamsterです!!

 

今回は!

タイに旅行される予定がある方で、何を持っていったらいいのかわからないという方に向けて

 

タイ旅行に持っていくべき持ち物あれば便利なアイテムをいくつか紹介していこうと思います!

 

海外旅行に行くなら絶対必要になってくる必需品から、タイだからこそあれば便利なアイテムまで、理由を添えてひとつひとつ徹底的に解説していきますよー!

 

タイ旅行の必需品って何??

f:id:thaihamster:20190318150502j:plain

まずは、海外旅行で必ず必要になってくるものから紹介していこうと思います!

  • パスポート
  • 現金
  • 携帯

 

上記の3つが海外旅行に必要になってくるアイテムですね。

 

それでは、一応これらのアイテムがなぜ必要になってくるのか説明していこうと思います。

 パスポート

f:id:thaihamster:20190318150545j:plain

まず初めに、絶対的に必要になってくるものといえばパスポート。

必要というか、パスポートがなければそもそも海外に行けません。笑

 

パスポートの取得方法などはまた違う記事で紹介していきたいと思います。

現金

f:id:thaihamster:20190318150613j:plain

そして次は、これまた絶対必要な現金!!

 

ただ!

カード類で主に支払いをしたいという方でしたら、現金は1万バーツ (約34,000円)もあれば十分だと思います。

 

というのも、バンコク観光のみでタイ旅行のスケジュールを組んでいるのであれば、余程のローカル店に行かない限り、カードが使えないお店に出会うことはまずないと思います。

 

しかし、海外ですので何か問題が起きたときのために必ず現金は用意しておいてくださいね。

 

また違う記事で、高レートでタイバーツに換金することが出来る換金所についての紹介もしていく予定です。

携帯電話 (スマートフォン)

f:id:thaihamster:20190318150642j:plain

お次は、携帯電話もしくはスマートフォン。

 

スマホがあれば、タイ人との意思相通から道案内まで、ありとあらゆる「出来ない」を「出来る」に変えてくれます。

タイに着いてさえしまえば、上記二つの必需品は最悪なくても何とかなると思いますが、携帯がなければ出来ないことはたくさんあると思います。

 

これから方法を紹介しますが、海外でもスマホは使えるようにしっかり準備しておきましょうね。

 

 

以上がタイに、というか海外に旅行する際に必要になってくるアイテムでした。

 

 

それでは、ここからはタイに旅行する際にあれば便利なアイテムをランキング形式で紹介し、その理由も併せてお伝えしていこうと思います!

タイ旅行にあれば便利なアイテムとは??

  1. シムフリーのスマホと海外用シムカード/海外用ポケットwifi
  2. モバイルバッテリー
  3. パスポートのコピー
  4. 軽く羽織れる上着
  5. ウェットティッシュとポケットティッシュ
  6. 日焼け止め
  7. サングラス

 

SIMフリーのスマホと海外用SIMカード or 海外用ポケットwifi

f:id:thaihamster:20190318150802p:plain堂々の第一位に輝いたのは、

SIMフリーのスマホと海外用のSIMカードもしくは、海外用のポケットWifiです。

 

たまに、タイ旅行に関する記事やブログを読んでいると、

「タイはどこでもフリーwifiがあるから、SIMカードやポケットwifiはいらない」

と書かれていたりします。

 

ただ、私はこれらのアイテムは安全なタイ旅行をするためには必ず必要なアイテムだと思っています。

 

なぜなら、確かにどこのホテルやお店でもフリーwifiを設置しているので、建物内にいるときは基本的に不自由はしないかもしれません。

ただ、外に出ればもちろん携帯は使えなくなるんです。

 

例えばですが、タクシーに乗っている時や(タイのタクシーは日本のタクシーと比べてサービスの質が段違いに悪いです)、道を歩いていたりするときに、万が一危険な目に遭ったり問題が起きたとき、又わからないことが起きてどうしてもその瞬間に調べたいときに携帯が使えないのはすごく不便ですよね。

 

まぁ大変な問題が生じたときは、有無を言わさず日本の携帯キャリアの国際データローミングサービスを使わないといけなくなると思うのですが、

値段はSIMカードやポケットwifiに比べると格段に高いです。

 

ちなみに各メインキャリアの国際データローミングサービスの値段は...

  • au = 海外ダブル定額 2,980円/日
  • docomo = 海外パケ・ホーダイ 2,980円/日
  • Softbank = 海外パケットし放題 1,980円/日 (利用バイト数25 MBまで) 2,980円/日 (利用バイト数25 MB以上)

 

こんな感じです。

 

各キャリアそれぞれ、独自の海外旅行用の国際データローミングサービスを提供しているので、タイ旅行前にご自身の契約している携帯キャリアのサイトで確認してみてくださいね!

 

旅行中のネットの使い方によっては、前もって、キャリアで海外用のプランを申し込むほうが安くなるかもしれません。

 

そして次は、SIMフリーの携帯をお持ちの方のために、

タイで使える海外旅行用のSIMカードの値段をお伝えしようと思います!

 

といっても、滞在日数やデータ通信容量などの違いにより、値段が結構変わるので、詳細はまた違う記事で紹介していこうと思います!

(今回はおおよその値段をお伝えさせていただきます)

 

ざっくりと、滞在日数が一週間程度で、

299バーツ (約1,016円) ~ 449バーツ(約1,526円)

となります。(一日当たりでいえば、100円から200円くらいでしょうか)

 

 

次はポケットwifiの値段!!

ポケットwifiの値段も今回はざっくりとでお伝えさせていただきます!

 

ズバリ...

一日当たり約1,000円から1,500円

となります!!

(これまた、データ通信速度やデータ通信容量で変わってくるので詳しくはまた違う記事でお伝えします!)

 

SIMカードに比べると、少し割高ではありますが、突発的に海外で使う際に発生する日本のキャリアの国際ローミングサービスよりはだいぶ安いですね!!

海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】

このため、私は海外用SIMカードもしくは、ポケットwifiをお勧めします!!

 

と、このように前もって準備をしておけばそこまで費用をかけずに、より安全で効率的な旅行を楽しむことが出来るので、あれば便利なものランキングの一位として紹介しました。

スポンサーリンク

 

モバイルバッテリー

f:id:thaihamster:20190318150856j:plain

第一位に続けてスマホ関連のアイテムである

モバイルバッテリーが第二位に輝きました。

 

先ほどお話しした通り、タイに限らず海外へ旅行する際には、ライフラインといっても過言ではないスマホや携帯電話。

 

そのライフラインが常に使える状態にしておくために、モバイルバッテリーも一緒に携帯しておくことをおすすめします。

パスポートのコピー

f:id:thaihamster:20190318150936p:plain

ここからは、上位二つのアイテムに比べると少し必要性が低くなってしまうのですが、タイ旅行の際にあればいいなと思ったものを紹介していきます!!

 

まずは

パスポートのコピーです!

 

基本的に旅行の方は、どこに行くにも常にパスポートを携帯している形になると思うのですが、夜遊びでクラブや少し大人なお店に行った時に、

パスポートを盗まれた、もしくは紛失してしまった

という旅行者の方がいたと聞いたことがあります。

 (クラブに行く場合は身分証を提示しないと基本的には入れません。)

 

また、そのような遊びをしない人でも念のためパスポートのコピーを所持しておくのがいいと思います。

 

理由としては、パスポートのコピーでもクラブのセキュリティーや、警察官などに身分証明書の提示を求められたときに使えますので。

(私の経験上ではという話なので、100%大丈夫という保証はないですが...)。

 

むしろ紛失を心配する人は、ホテルなどにパスポートの原本は置いといて

(ホテルに備え付けられている金庫や、スーツケースに入れて鍵を閉めて保管することを強くお勧めします)、外出するほうが安心かもしれませんね。笑

軽く羽織れる上着

f:id:thaihamster:20190318151018p:plain

お次は軽く羽織れる上着になります!

 

この便利なアイテムランキングの中で、皆さんが一番納得できないものになるかもしれませんね。笑

 

ただ、本当にあるとすごくありがたいんです!!

 

というのも、タイは外は極暑なのですが、建物内に入ると異常に低いエアコンの設定温度のせいで極寒なケースが非常に多いんです。

 

私もタイに来た当初は、そののせいでよく体調を崩していました。。

 

そんな時に、軽く羽織れる洋服を一着でも持っていれば、本当に助かると思います。

 

最悪タイで買えばいいですが、無駄な出費と時間の削減のためにこのアイテムを持っていくことをお勧めします!

ウェットティッシュとポケットティッシュ

f:id:thaihamster:20190318151208p:plain

タイ旅行の際にウェットティッシュを持っていくことをお勧めする一番の理由としましては...ズバリ!!

 

色々な面で衛生的ではないからです!!

 

日本と比べると、衛生面に関して言えば圧倒的な違いがあると思います。

(もちろん、バンコク市内は基本的に綺麗ですよ!笑)

 

なので、短期旅行でタイに来る予定の方は特にタイの衛生面に嫌気がさすかもしれません。。

 

もしご自身が潔癖症だなと思う方は、必ずウェットティッシュは持って行ったほうがいいと思います。

 

そして、ポケットティッシュを持っていく理由は...

 

バンコク中心地あたりのトイレではあまりないのですが、たまにトイレットペーパーが備え付けられていないところがあるんです。

 

これは完璧に文化の差だと思うんですが、タイでは用を足した後に紙で拭くのではなく、水で流して(日本でいうウォシュレットのようなもので)きれいにする人が多いのです。

 

 

なので、トイレットペーパーがない可能性を考慮して、ポケットティッシュは出来れば持っていくようにしましょう。

日焼け止め

f:id:thaihamster:20190318151253p:plain

第六位は日焼け止めです!!

 

理由は言わずもがな、タイは常夏の国で一年を通して日差しが強いです。

 

特に女性の方など、出来るだけ日に焼けたくない方は必ず持っていきましょう!!

サングラス

f:id:thaihamster:20190318151327j:plain

そして、最後はサングラス!!

六位の内容と少し被るのですが、前述したとおりタイは日差しがとても強い国です。

 

私、Thaihamsterもこの日差しの影響で、日本に住んでいた時に比べて目の色がだいぶ茶色に変わってしまいました。

 

それほどまでに日差しが強いので、サングラスは出来れば持っていくほうがいいと思います。

さいごに

今回はタイに旅行予定のある方に向けて、タイに旅行する際に持っていかなければいけないものと、あれば快適なタイ旅行になること間違いなしのアイテムをいくつか紹介しました!

 

その中でも、SIMカードやモバイルバッテリーなどは出来れば調達しておくことを強くお勧めします!!

 

この記事を読んで、皆さんのタイ旅行がより良いものになれば幸いです。

 

この記事に関する質問や、ご意見などがあれば是非コメント欄にてお聞かせください!

 

それでは今回はこの辺で!

 

サワディークラップ!!!

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ